【MLB】メジャー版“アライバ”究極コンビプレーに米歓喜 「セクシー」「クレイジーだ」

【MLB】メジャー版“アライバ”究極コンビプレーに米歓喜 「セクシー」「クレイジーだ」
ブルワーズのマイク・ムスタカス(右)とオーランド・アルシア【写真:Getty Images】
ブルワーズのムスタカスとアルシアが見せた“アライバ”コンビプレーが話題に

■ブルワーズ 6-5 レッズ(日本時間23日・ミルウォーキー)

 ブルワーズの二遊間が“アライバ”を彷彿させる超美技を完成させた。22日(日本時間23日)に行われた本拠地レッズ戦でマイク・ムスタカス内野手とオーランド・アルシア内野手が見せた究極のコンビプレーをMLB公式ツイッターが伝えている。

 好捕してグラブトス、一塁へ送球しアウトを奪う……。元中日の荒木と井端が見せた究極のコンビプレーがメジャーで再現された。

 初回2死走者なしの場面。レッズのイグレシアスが放った中前に抜けそうな打球を二塁手・ムスタカスが逆シングルで好捕すると遊撃手・アルシアにグラブトス。ボールを受け取ったアルシアは回転しながら一塁へ矢のような送球を投げ込みアウトを奪った。

 MLB公式ツイッターは“究極のコンビプレー”を動画で公開。見るものを魅了した超美技にファンからも歓喜の声が上がった。

「まさにバエスより上だ」

「年間最優秀プレー」

「バエスにそのプレーができるかな? NOだ」

「おぉ、ワオ!」

「なんてこった!」

「ベリーナイス」

「あれはクレイジーだったね」

「ワォ!」

「いつもこのプレーをすることを夢見ていたんだ」

「とても良いわね」

「あれはセクシーだったね」

 一度はセーフの判定だったがチャレンジにより判定が覆りアウトに。ムスタカスとアルシアが見せた“究極のコンビプレー”にファンからは今季の年間最優秀プレーに推す声も上がっていた。(Full-Count編集部)

あわせて読みたい

気になるキーワード

Full-countの記事をもっと見る 2019年6月24日の野球記事
この記事にコメントする

\ みんなに教えてあげよう! /

次に読みたい関連記事「MLB」のニュース

次に読みたい関連記事「MLB」のニュースをもっと見る

次に読みたい関連記事「エンゼルス」のニュース

次に読みたい関連記事「エンゼルス」のニュースをもっと見る

次に読みたい関連記事「ニューヨーク・ヤンキース」のニュース

次に読みたい関連記事「ニューヨーク・ヤンキース」のニュースをもっと見る

新着トピックス

野球ニュースアクセスランキング

野球ランキングをもっと見る

コメントランキング

コメントランキングをもっと見る

スポーツの人気のキーワード一覧

新着キーワード一覧

このカテゴリーについて

プロ野球、MLB、日本代表、甲子園や人気の野球選手など野球にまつわる情報をお届け中。