【MLB】ロンドンの悪夢再び… ヤンキース、田中将大に続き第2戦も初回3被弾で4失点

【MLB】ロンドンの悪夢再び… ヤンキース、田中将大に続き第2戦も初回3被弾で4失点
ロンドンシリーズ第2戦の初回に本塁打を放ったRソックス・ボガーツ【写真:AP】
先発のタープレイがレッドソックス打線に3発食らう

■Rソックス – ヤンキース(日本時間30日・ロンドン)

 ヤンキースとレッドソックスが戦うロンドン初開催の第2戦も波乱の幕開けとなった。30日に英国ロンドンのロンドンスタジアムで行われた第2戦。前日、田中将大投手が1回もたず6失点でKOされたヤンキースが、またも初回に大量失点を喫した。

 この日の先発は“オープナー”スティーブン・タープレイ投手。1死一塁からボガーツにいきなり先制の16号2ランを浴びて先制を許すと、JD・マルティネスには2者連発の18号ソロを被弾。さらに2死からバスケスにも11号ソロを浴び、なんと初回だけで3本の本塁打を食らって4点を失った。

 記念すべき欧州初開催だった第1戦は田中将大が2アウトしか奪えないままに6失点でKO。レッドソックスのポーセロも1アウトしか取れずに6失点でKOとなっており、この2試合は波乱の試合展開となっている。(Full-Count編集部)

あわせて読みたい

気になるキーワード

Full-countの記事をもっと見る 2019年6月30日の野球記事
この記事にコメントする

\ みんなに教えてあげよう! /

次に読みたい関連記事「MLB」のニュース

次に読みたい関連記事「MLB」のニュースをもっと見る

次に読みたい関連記事「ニューヨーク・ヤンキース」のニュース

次に読みたい関連記事「ニューヨーク・ヤンキース」のニュースをもっと見る

次に読みたい関連記事「エンゼルス」のニュース

次に読みたい関連記事「エンゼルス」のニュースをもっと見る

トピックス

今日の主要ニュース 国内の主要ニュース 海外の主要ニュース 芸能の主要ニュース スポーツの主要ニュース トレンドの主要ニュース おもしろの主要ニュース コラムの主要ニュース 特集・インタビューの主要ニュース

野球ニュースアクセスランキング

野球ランキングをもっと見る

コメントランキング

コメントランキングをもっと見る

スポーツの人気のキーワード一覧

新着キーワード一覧

このカテゴリーについて

プロ野球、MLB、日本代表、甲子園や人気の野球選手など野球にまつわる情報をお届け中。

通知(Web Push)について

Web Pushは、エキサイトニュースを開いていない状態でも、事件事故などの速報ニュースや読まれている芸能トピックなど、関心の高い話題をお届けする機能です。 登録方法や通知を解除する方法はこちら