【MLB】大谷所属のエンゼルス、29歳“遅咲き”捕手をレイズからトレード獲得

【MLB】大谷所属のエンゼルス、29歳“遅咲き”捕手をレイズからトレード獲得
エンゼルスが獲得を発表したレイズのアンソニー・ベンブーム【写真:Getty Images】
ベンブームは今季レイズでメジャーデビューした

 エンゼルスは15日(日本時間16日)、アンソニー・ベンブーム捕手を金銭トレードで獲得したと発表した。

 29歳のベンブームは12年ドラフト22巡目でエンゼルス入り。16年オフのルール5ドラフトでロッキーズに移り、FAとなった18年オフにレイズ入り。今年5月12日のヤンキース戦でメジャーデビューし、3試合出場し、5打数2安打の打率.400、1点をマークしている。(Full-Count編集部)

あわせて読みたい

気になるキーワード

Full-countの記事をもっと見る 2019年7月16日の野球記事
この記事にコメントする

\ みんなに教えてあげよう! /

次に読みたい関連記事「MLB」のニュース

次に読みたい関連記事「MLB」のニュースをもっと見る

次に読みたい関連記事「エンゼルス」のニュース

次に読みたい関連記事「エンゼルス」のニュースをもっと見る

次に読みたい関連記事「ニューヨーク・ヤンキース」のニュース

次に読みたい関連記事「ニューヨーク・ヤンキース」のニュースをもっと見る

トピックス

> 今日の主要ニュース > 国内の主要ニュース > 海外の主要ニュース > 芸能の主要ニュース > スポーツの主要ニュース > トレンドの主要ニュース > おもしろの主要ニュース > コラムの主要ニュース > インタビューの主要ニュース

野球ニュースアクセスランキング

野球ランキングをもっと見る

コメントランキング

コメントランキングをもっと見る

スポーツの人気のキーワード一覧

新着キーワード一覧

このカテゴリーについて

プロ野球、MLB、日本代表、甲子園や人気の野球選手など野球にまつわる情報をお届け中。