DeNA、終盤の集中打で逆転勝ち後半戦初勝利! 広島レグナルド3連続四球と誤算

DeNA、終盤の集中打で逆転勝ち後半戦初勝利! 広島レグナルド3連続四球と誤算
DeNA・ラミレス監督【写真:荒川祐史】
同点の7回にロペスのタイムリーなどで一挙4点を奪い勝ち越しに成功

■DeNA 8-5 広島(16日・横浜)

 DeNAは16日、本拠地・横浜スタジアムでの広島戦を8-5で勝利し後半戦初勝利を挙げた。同点の7回にロペスのタイムリーで勝ち越し逆転勝利を収めた。

 DeNAは3点を追う6回。ソトの26号2ラン、宮崎の13号2ランで一挙4点を奪い逆転に成功。7回に同点に追い付かれたがその裏に1死から3連続四球で得た満塁のチャンスでロペスが左前適時打、さらに佐野の2点タイムリー、伊藤の中犠飛で一挙4点を奪い逆転に成功した。

 広島は2回に西川の2点タイムリー、バティスタの適時打で3点を奪い試合を優位に進めたが、好投を続けていた先発アドゥワ誠が6回にDeNA打線に捕まると、7回はレグナルドが制球を乱し逆転負けを喫した。(Full-Count編集部)

あわせて読みたい

Full-countの記事をもっと見る 2019年7月16日の野球記事
この記事にコメントする

\ みんなに教えてあげよう! /

トピックス

> 今日の主要ニュース > 国内の主要ニュース > 海外の主要ニュース > 芸能の主要ニュース > スポーツの主要ニュース > トレンドの主要ニュース > おもしろの主要ニュース > コラムの主要ニュース > インタビューの主要ニュース

野球ニュースアクセスランキング

野球ランキングをもっと見る

コメントランキング

コメントランキングをもっと見る

スポーツの人気のキーワード一覧

新着キーワード一覧

このカテゴリーについて

プロ野球、MLB、日本代表、甲子園や人気の野球選手など野球にまつわる情報をお届け中。