急逝スカッグスへ…地元に追悼の“壁画”が完成 MLB公式「素晴らしい追悼だ」

急逝スカッグスへ…地元に追悼の“壁画”が完成 MLB公式「素晴らしい追悼だ」
2日に急逝したタイラー・スカッグス投手【写真:Getty Images】
スカッグスの母校・サンタモニカ高の近くに描かれた壁画にMLB公式も注目

 1日(日本時間2日)に遠征先テキサス州で急逝したエンゼルスのタイラー・スカッグス投手。先発ローテの一角として支え、将来を嘱望された27歳左腕の早すぎる死を悼む“壁画”が完成したことを米メディアが伝えている。

 スカッグスの母校・サンタモニカ高の近くに描かれた壁画。3日間を費やし完成させたのはロサンゼルスを拠点に活動を行うアーティストのジョナス・ネバー氏だった。ネバー氏はこれまで数々の著名人たちの作品を作っているという。

 MLB公式サイト内の人気コーナー「Cut4」は「スカッグスが昔プレーしていたサンタモニカ高校の野球場近くには、彼に敬意を表するための素晴らしい壁画が存在する」と見出しを付け、ネバー氏が描いた壁画を紹介している。

 記事では、ネバー氏がスカッグスと同じサンタモニカ高出身で学年は違うが同じ背番号「11」を背負い投手としてプレーしたことを伝えている。ボールを手に笑顔を見せるスカッグスの壁画を公開し「彼が触れ合ったあらゆる人たちに対して強い影響を残したことは間違いない。そして、この壁画は素晴らしい追悼だ。彼のご冥福をお祈りいたします」と締めくくっている。(Full-Count編集部)

あわせて読みたい

気になるキーワード

Full-countの記事をもっと見る 2019年7月18日の野球記事
この記事にコメントする

\ みんなに教えてあげよう! /

次に読みたい関連記事「MLB」のニュース

次に読みたい関連記事「MLB」のニュースをもっと見る

次に読みたい関連記事「エンゼルス」のニュース

次に読みたい関連記事「エンゼルス」のニュースをもっと見る

次に読みたい関連記事「ニューヨーク・ヤンキース」のニュース

次に読みたい関連記事「ニューヨーク・ヤンキース」のニュースをもっと見る

トピックス

> 今日の主要ニュース > 国内の主要ニュース > 海外の主要ニュース > 芸能の主要ニュース > スポーツの主要ニュース > トレンドの主要ニュース > おもしろの主要ニュース > コラムの主要ニュース > インタビューの主要ニュース

野球ニュースアクセスランキング

野球ランキングをもっと見る

コメントランキング

コメントランキングをもっと見る

スポーツの人気のキーワード一覧

新着キーワード一覧

このカテゴリーについて

プロ野球、MLB、日本代表、甲子園や人気の野球選手など野球にまつわる情報をお届け中。