「eBASEBALL プロリーグ」参戦のG.G.佐藤氏が痛恨のエラーを自虐!?「守備力が…」

「eBASEBALL プロリーグ」参戦のG.G.佐藤氏が痛恨のエラーを自虐!?「守備力が…」
現在は解説などを務める真中満氏【写真:荒川祐史】
高木豊氏、G.G.佐藤氏が「eBASEBALL プロリーグ」2019オンライン予選に参戦

「実況パワフルプロ野球」を使用し、2018年度から日本野球機構(NPB)とコナミデジタルエンタテインメントの共催で開催されている「eBASEBALL プロリーグ」。2019シーズンの「プロテスト1次選考」であるオンライン予選が7月22日から開始される。

 これを記念してコナミは、2019シーズンの応援監督である真中満氏の動画を公開。自身が選ぶ「俺オーダー」を選抜した他、プロ野球OBとしてオンライン予選に参戦するG.G.佐藤氏、高木豊氏からメッセージが寄せられている。

 使える選手が限定されているオンライン予選。真中氏その中からオールスター方式で選抜した。野手では、4番ファーストには真っ先にヤクルト村上宗隆内野手をチョイス。一方で、投手の選抜には苦戦。愛弟子のヤクルト原樹理投手は「負けゲームの時の敗戦処理…」として入れたいとしたが、最終的に選択しなかった。真中氏の「俺オーダー」は以下の通り。

1(右)亀井(巨人)
2(DH)メヒア(西武
3(遊)茂木(楽天)
4(一)村上(ヤクルト)
5(二)高橋(中日)
6(三)外崎(西武)
7(左)T-岡田(オリックス)
8(中)長野(広島)
9(捕)梅野(阪神)
P(投)東(DeNA)

 動画の後半には、プロ野球OBとしてオンライン予選に参戦するG.G.佐藤氏、高木豊氏が登場。G.G.佐藤氏は「(日本代表の試合後に)守備力がすごい下がっていたような気がしますので、そこはちょっと… コナミさんどうかな? っていう思い出もあるんですけど、この度その思い出深いパワプロの企画に参加できて非常に嬉しく思っています」とコメント。北京五輪での痛恨のエラーを自虐しながら、意気込みを語った。


あわせて読みたい

Full-countの記事をもっと見る 2019年7月19日の野球記事
この記事にコメントする

\ みんなに教えてあげよう! /

トピックス

今日の主要ニュース 国内の主要ニュース 海外の主要ニュース 芸能の主要ニュース スポーツの主要ニュース トレンドの主要ニュース おもしろの主要ニュース コラムの主要ニュース 特集・インタビューの主要ニュース

野球ニュースアクセスランキング

野球ランキングをもっと見る

コメントランキング

コメントランキングをもっと見る

新着キーワード一覧

このカテゴリーについて

プロ野球、MLB、日本代表、甲子園や人気の野球選手など野球にまつわる情報をお届け中。

通知(Web Push)について

Web Pushは、エキサイトニュースを開いていない状態でも、事件事故などの速報ニュースや読まれている芸能トピックなど、関心の高い話題をお届けする機能です。 登録方法や通知を解除する方法はこちら。