阪神大山、広島西川&バティスタら…初の「規定打席」に近づく12人の打者

阪神大山、広島西川&バティスタら…初の「規定打席」に近づく12人の打者
阪神・大山悠輔(左)、広島・西川龍馬【写真:荒川祐史】
現時点での規定打席到達者で、過去に到達経験がないのは6選手

 規定打席とは、試合数×3.1(小数点以下は四捨五入)で算出される数字。打率や出塁率など「率」の成績は、規定打席以上でランキングされ、タイトル獲得にはこの規定打席が条件となるものもある。規定打席に到達して初めて「レギュラー野手」と言っても良いだろう。

 今季の7月23日時点での規定打席に達している選手はセ・パそれぞれ31人いる。その中で、これまで、シーズン規定打席に到達したことのない選手は6人ずついる。

パ・リーグ 順位は打率
荻野貴司(ロ)80試355打席315打数100安7本30点18盗 .317(1位)
ブラッシュ(楽)80試327打席264打数73安22本64点2盗 .277(13位)
大城滉二(オ)88試335打席295打数79安3本28点10盗 率.268(16位)
渡邉諒(日)80試330打席288打数76安7本38点0盗 率.264(17位)
甲斐拓也(ソ)90試313打席266打数68安9本34点7盗 率.256(23位)
福田周平(オ)82試356打席304打数77安1本20点19盗 率.253(25位)

 ロッテの荻野は2009年のドラフト1位で入団しリードオフマンとして期待されたが、これまで故障が多く、10年目のここまで規定打席に達したことはなかった。現在はパ・リーグの首位打者に立つ。初の規定打席到達で首位打者となれば2リーグ分立後では2004年の広島、嶋重宣以来史上2人目となる。


あわせて読みたい

気になるキーワード

Full-countの記事をもっと見る 2019年7月24日の野球記事
この記事にコメントする

\ みんなに教えてあげよう! /

次に読みたい関連記事「千葉ロッテマリーンズ」のニュース

次に読みたい関連記事「千葉ロッテマリーンズ」のニュースをもっと見る

次に読みたい関連記事「東北楽天ゴールデンイーグルス」のニュース

次に読みたい関連記事「東北楽天ゴールデンイーグルス」のニュースをもっと見る

次に読みたい関連記事「広島東洋カープ」のニュース

次に読みたい関連記事「広島東洋カープ」のニュースをもっと見る

トピックス

> 今日の主要ニュース > 国内の主要ニュース > 海外の主要ニュース > 芸能の主要ニュース > スポーツの主要ニュース > トレンドの主要ニュース > おもしろの主要ニュース > コラムの主要ニュース > インタビューの主要ニュース

野球ニュースアクセスランキング

野球ランキングをもっと見る

コメントランキング

コメントランキングをもっと見る

スポーツの人気のキーワード一覧

新着キーワード一覧

このカテゴリーについて

プロ野球、MLB、日本代表、甲子園や人気の野球選手など野球にまつわる情報をお届け中。