【MLB】メジャー今季最速の162キロ補殺に米驚愕 「なんてこった」「ロイヤル・キャノン」

【MLB】メジャー今季最速の162キロ補殺に米驚愕 「なんてこった」「ロイヤル・キャノン」
ロイヤルズのバッバ・スターリング【写真:Getty Images】
ロイヤルズの新人スターリングが162キロの捕殺を完成

■インディアンス 8-3 ロイヤルズ(日本時間27日・カンザスシティ)

 ロイヤルズのバッバ・スターリング外野手が今季最速となる100.7マイル(約162キロ)の捕殺を完成させた。驚愕のバズーカスローを球団公式ツイッターが伝えている。

 162キロの弾丸スロー、ドンピシャのタイミングで捕殺を完成させたのはロイヤルズの中堅を守るスターリング。7回1死満塁の場面でインディアンスのホセ・ラミレスが放った打球は中堅への飛球となった。前進しながら捕球するとそのままの勢いで本塁へワンバンド送球。正確かつ剛速球のスローは捕手のミットに収まり三走・リンドーアをアウトに仕留めた。

 ロイヤルズ公式ツイッターは「センターから本塁への100.7マイル(約162キロ)の送球。2019シーズン最速の外野補殺をご覧ください……」とコメントを添え、スターリングのバズーカスローを動画で公開。ファンからも驚きの声が上がった。

「なんて送球、バッバ!!!」

「ワォ!」

「ロイヤル・キャノン」

「すごい」

「なんてこった……」

「何? 100.7マイル?」

 外野手からの補殺で今季最速のスピードを記録したスターリング。今季がメジャー1年目でここまで11試合の出場だが打率.326、1本塁打、3打点と打撃でも存在感を見せるルーキーに今後も注目が集まりそうだ。(Full-Count編集部)

あわせて読みたい

気になるキーワード

Full-countの記事をもっと見る 2019年7月27日の野球記事
「【MLB】メジャー今季最速の162キロ補殺に米驚愕 「なんてこった」「ロイヤル・キャノン」」の みんなの反応 1
  • 匿名さん 通報

    アメリカにも馬場さんていてはるんや。バッバ・スターリング選手。

    0
この記事にコメントする

\ みんなに教えてあげよう! /

次に読みたい関連記事「MLB」のニュース

次に読みたい関連記事「MLB」のニュースをもっと見る

次に読みたい関連記事「ニューヨーク・ヤンキース」のニュース

次に読みたい関連記事「ニューヨーク・ヤンキース」のニュースをもっと見る

次に読みたい関連記事「エンゼルス」のニュース

次に読みたい関連記事「エンゼルス」のニュースをもっと見る

トピックス

今日の主要ニュース 国内の主要ニュース 海外の主要ニュース 芸能の主要ニュース スポーツの主要ニュース トレンドの主要ニュース おもしろの主要ニュース コラムの主要ニュース 特集・インタビューの主要ニュース

野球ニュースアクセスランキング

野球ランキングをもっと見る

コメントランキング

コメントランキングをもっと見る

スポーツの人気のキーワード一覧

新着キーワード一覧

このカテゴリーについて

プロ野球、MLB、日本代表、甲子園や人気の野球選手など野球にまつわる情報をお届け中。

通知(Web Push)について

Web Pushは、エキサイトニュースを開いていない状態でも、事件事故などの速報ニュースや読まれている芸能トピックなど、関心の高い話題をお届けする機能です。 登録方法や通知を解除する方法はこちら