【高校野球】星稜・奥川、突出した球速&空振り奪取率 データで楽しむ夏の甲子園【8強ランキング】

【高校野球】星稜・奥川、突出した球速&空振り奪取率 データで楽しむ夏の甲子園【8強ランキング】
星稜・奥川恭伸【写真:沢井史】
打力は八戸学院光星、履正社が双璧

 かねてより「準々の日」といわれ、最も大会が盛り上がるといわれる夏の全国高校野球選手権大会準々決勝。そこに進出した8チームのセイバーメトリクス指標をランキング形式で紹介していきます。

○打者指標

OPS:出塁率+長打率 1を超えると優れている

履正社  1.1062
八戸学院光星  1.1061
仙台育英  1.059
関東一  .940
明石商  .890
作新学院  .874
中京学院大中京  .842
星稜  .744

 3試合連続でOPSが1を超えた八戸学院光星と、3試合で6本塁打の履正社がほぼ同率でトップ。打率では仙台育英が.414で1位になっている。

P/PA 打者1打席あたりの被投球数

中京学院大中京  3.95
作新学院  3.65
星稜  3.63
履正社  3.51
仙台育英  3.50
明石商  3.48
八戸学院光星  3.42
関東一  3.38

 中京学院大中京のP/PAが突出しています。他チームに比べて相手投手に球を投げさせているようです。

O-swing%:ボールゾーンに来た球をスイングした割合

明石商  12.5%
作新学院  12.7%
履正社  24.0%
八戸学院光星  24.7%
関東一  25.0%
中京学院大中京  29.4%
星稜  31.1%
仙台育英  32.7%

 明石商の各打者がボール球に手を出さずに堅実に見極めていることが示されています。

Z-contact%:ストライクゾーンに来た球をスイングした際にバットにボールが当たった割合
八戸学院光星  94.0%
明石商  93.5%
中京学院大中京  93.1%
作新学院  92.7%
仙台育英  89.9%
関東一  89.3%
履正社  89.2%
星稜  87.9%


あわせて読みたい

気になるキーワード

Full-countの記事をもっと見る 2019年8月18日の野球記事
この記事にコメントする

\ みんなに教えてあげよう! /

次に読みたい関連記事「野球」のニュース

次に読みたい関連記事「野球」のニュースをもっと見る

トピックス

> 今日の主要ニュース > 国内の主要ニュース > 海外の主要ニュース > 芸能の主要ニュース > スポーツの主要ニュース > トレンドの主要ニュース > おもしろの主要ニュース > コラムの主要ニュース > インタビューの主要ニュース

野球ニュースアクセスランキング

野球ランキングをもっと見る

コメントランキング

コメントランキングをもっと見る

スポーツの人気のキーワード一覧

新着キーワード一覧

このカテゴリーについて

プロ野球、MLB、日本代表、甲子園や人気の野球選手など野球にまつわる情報をお届け中。