【高校野球】遊撃手6人、二塁手は0人… 侍ジャパンU-18高校代表はどうW杯を戦うか?

【高校野球】遊撃手6人、二塁手は0人… 侍ジャパンU-18高校代表はどうW杯を戦うか?
星稜・奥川恭伸【写真:沢井史】
読めない内野手起用、遊撃手が6人いる一方で一塁手と二塁手は0人

 20日にNPBエンタープライズから発表された「第29回 WBSC U-18ベースボールワールドカップ」に臨む侍ジャパンU-18高校代表のメンバー。8月30日から9月8日まで韓国・機帳で開催される国際大会に向けて投手9人、野手11人の計20人の代表選手たちが選出された。

 決勝に駒を進めた星稜の奥川恭伸投手や、最速163キロを誇る大船渡の佐々木朗希投手、創志学園の西純矢投手らが名を連ねた。佐々木や西など7人が今夏の甲子園には出場していない面々。また星稜とともに決勝に進んだ履正社からは1人も選ばれなかった。

 選出された20人は以下の面々となる。(※は今夏の甲子園に出場していない選手)

○投手
※佐々木朗希(大船渡)
※浅田将汰(有明)
池田陽佑(智弁和歌山)
前佑囲斗(津田学園)
飯塚脩人(習志野)
※西純矢(創志学園)
※宮城大弥(興南)
奥川恭伸(星稜)
林優樹(近江)

○捕手
山瀬慎之助(星稜)
水上桂(明石商)

○内野手
※森敬斗(桐蔭学園)
武岡龍世(八戸学院光星)
※石川昂弥(東邦)
韮沢雄也(花咲徳栄)
遠藤成(東海大相模)
坂下翔馬(智弁学園)
※熊田任洋(東邦)

○外野手
鵜沼魁斗(東海大相模)
横山陽樹(作新学院)

 メンバーを見ると投手が9人、捕手2人、内野手7人、外野手2人という内訳になる。果たして、この面々をどう編成して大会に臨むことになるのか。主にプレーしているポジションを、それぞれに当てはめてみる。


あわせて読みたい

気になるキーワード

Full-countの記事をもっと見る 2019年8月21日の野球記事
「【高校野球】遊撃手6人、二塁手は0人… 侍ジャパンU-18高校代表はどうW杯を戦うか?」の みんなの反応 1
  • スポーツマン 通報

    漫画のような選考。ショートは同タイプが6人。昨年の反省0。自分のファーストミット持っていった選手居るの?貧打と内野、外野のエラーが必定の布陣!

    1
この記事にコメントする

\ みんなに教えてあげよう! /

次に読みたい関連記事「野球」のニュース

次に読みたい関連記事「野球」のニュースをもっと見る

トピックス

今日の主要ニュース 国内の主要ニュース 海外の主要ニュース 芸能の主要ニュース スポーツの主要ニュース トレンドの主要ニュース おもしろの主要ニュース コラムの主要ニュース 特集・インタビューの主要ニュース

野球ニュースアクセスランキング

野球ランキングをもっと見る

コメントランキング

コメントランキングをもっと見る

スポーツの人気のキーワード一覧

新着キーワード一覧

このカテゴリーについて

プロ野球、MLB、日本代表、甲子園や人気の野球選手など野球にまつわる情報をお届け中。

通知(Web Push)について

Web Pushは、エキサイトニュースを開いていない状態でも、事件事故などの速報ニュースや読まれている芸能トピックなど、関心の高い話題をお届けする機能です。 登録方法や通知を解除する方法はこちら