鷹・柳田、4か月ぶり復帰で4の1 初回に左前打も「第1打席が一番ひどかった」

鷹・柳田、4か月ぶり復帰で4の1 初回に左前打も「第1打席が一番ひどかった」
ソフトバンク・柳田悠岐【写真:藤浦一都】
チームは逆転負け「楽しかったけど、勝てればさらによかった」

オリックス 14-4 ソフトバンク(21日・ヤフオクドーム)

 ソフトバンクの柳田悠岐外野手が21日、本拠地・オリックス戦に「2番・DH」でスタメン出場。左半膜様筋損傷で4月8日に登録を抹消されて以来、約4か月ぶりの1軍公式戦は4打数1安打だった。

 初回、1死走者なしで迎えた最初の打席。「違和感なく入れた」という柳田は、三遊間を抜くチーム初ヒットを放って、内川聖一の先制2ランを呼びこんだ。

 その後の打席は外野フライ2つと一塁ゴロ。それでも「2打席目以降は普通でしたけど、1打席目が一番ひどかった」と振り返った。1打席目は「タイミングも距離も取れてなかった。ひどすぎてあそこ(三遊間)に行った」と語る。

 それでも久しぶりの1軍公式戦に「楽しかったですよ。楽しいとは思いますけど、勝てればさらに良かった。やっぱそこですね」と、復帰戦での負けを悔しがった。(藤浦一都 / Kazuto Fujiura)

あわせて読みたい

気になるキーワード

Full-countの記事をもっと見る 2019年8月22日の野球記事
この記事にコメントする

\ みんなに教えてあげよう! /

トピックス

> 今日の主要ニュース > 国内の主要ニュース > 海外の主要ニュース > 芸能の主要ニュース > スポーツの主要ニュース > トレンドの主要ニュース > おもしろの主要ニュース > コラムの主要ニュース > インタビューの主要ニュース

野球ニュースアクセスランキング

野球ランキングをもっと見る

コメントランキング

コメントランキングをもっと見る

スポーツの人気のキーワード一覧

新着キーワード一覧

このカテゴリーについて

プロ野球、MLB、日本代表、甲子園や人気の野球選手など野球にまつわる情報をお届け中。