今永がセリーグ奪三振トップ182Kに到達 2位巨人山口は今夜先発

今永がセリーグ奪三振トップ182Kに到達 2位巨人山口は今夜先発
DeNA・今永昇太【写真:荒川祐史】
今永勝てば14勝目、対する阪神はCS進出かかる一戦

■DeNA – 阪神(28日・横浜)

 DeNAの今永昇太投手は28日、今季最終戦となる横浜スタジアムでの阪神戦に先発。3回3奪三振で今季182奪三振に到達し、セ・リーグの奪三振トップに浮上した。タイトルを争う巨人山口は今夜のヤクルト戦(神宮)に先発する。

 今永は、奪三振でトップの山口に2差で迎えたこの日、初回から三振を積み上げた。2死から福留を迎えると、1ボール2ストライクから空振り三振。さらに2回には中谷をチェンジアップで空振り三振に仕留めると、続く3回も先頭の木浪を直球で見逃し三振に。毎回の奪三振で阪神打線を抑えている。

 今永はここ2戦で勝利を挙げることができず、前回19日の広島戦(横浜)では4回1/3で7失点KOを喫していた。来週には本拠地初開催となるクライマックス・シリーズ(CS)が控え、そこでの登板も明言されている中でのレギュラーシーズン最終登板。ラミレス監督は試合前、「ここまでこれだけの結果を出しているのでCSでも起用するが、今日勝ちついて、奪三振のタイトルもとって勢いをつけてCSに入ってくれたらいいと思う」と期待を寄せていた。

 対する阪神は、3位広島が27日の中日戦(広島)に敗れたため自力CS進出の可能性が復活。残り3戦に全勝で3位に浮上する。負けられない一戦だが、ここまでは今永に翻弄されている。(Full-Count編集部)

あわせて読みたい

気になるキーワード

Full-countの記事をもっと見る 2019年9月28日の野球記事
この記事にコメントする

\ みんなに教えてあげよう! /

次に読みたい関連記事「千葉ロッテマリーンズ」のニュース

次に読みたい関連記事「千葉ロッテマリーンズ」のニュースをもっと見る

次に読みたい関連記事「広島東洋カープ」のニュース

次に読みたい関連記事「広島東洋カープ」のニュースをもっと見る

次に読みたい関連記事「福岡ソフトバンクホークス」のニュース

次に読みたい関連記事「福岡ソフトバンクホークス」のニュースをもっと見る

トピックス

今日の主要ニュース 国内の主要ニュース 海外の主要ニュース 芸能の主要ニュース スポーツの主要ニュース トレンドの主要ニュース おもしろの主要ニュース コラムの主要ニュース 特集・インタビューの主要ニュース

野球ニュースアクセスランキング

野球ランキングをもっと見る

コメントランキング

コメントランキングをもっと見る

スポーツの人気のキーワード一覧

新着キーワード一覧

このカテゴリーについて

プロ野球、MLB、日本代表、甲子園や人気の野球選手など野球にまつわる情報をお届け中。

通知(Web Push)について

Web Pushは、エキサイトニュースを開いていない状態でも、事件事故などの速報ニュースや読まれている芸能トピックなど、関心の高い話題をお届けする機能です。 登録方法や通知を解除する方法はこちら。