巨人坂本勇は1安打2四球で途中交代 遊撃“史上最多”41本塁打ならずも圧倒的成績

巨人坂本勇は1安打2四球で途中交代 遊撃“史上最多”41本塁打ならずも圧倒的成績
巨人・坂本勇人【写真:Getty Images】
大島に1本届かず、最多安打のタイトルもならず

■ヤクルト – 巨人(28日・神宮)

 巨人の坂本勇人内野手は28日、レギュラーシーズン最終戦の敵地・ヤクルト戦に「2番・遊撃」でスタメン出場。1安打2四球で3度出塁し、代走を送られて交代した。遊撃手史上最多のシーズン41本塁打はならず、最多安打のタイトルも中日・大島にあと1本届かないまま退いた。

 坂本勇は初回1死で中前打を放つと、その後の2打席は四球。6回先頭で2つ目の四球を選んだあと、代走・山本を送られて交代した。

 これでレギュラーシーズンの全打席を終了。中日・大島と2本差でリーグ2位の172安打でこの試合を迎えていたが、あと1本届かず。なお、大島はあと2試合を残している。

 また、41本塁打なら1985年の宇野勝(中日)に並んで遊撃手のシーズン最多本塁打記録となっていたが、これにも1本届かなかった。それでも、全143試合出場で555打数173安打の打率.312、40本塁打、94打点と圧倒的な成績を残し、レギュラーシーズンを終えた。(Full-Count編集部)

あわせて読みたい

気になるキーワード

  1. 坂本勇人 Instagram
  2. 坂本勇人 侍ジャパン
  3. 坂本勇人 年俸
Full-countの記事をもっと見る 2019年9月28日の野球記事
この記事にコメントする

\ みんなに教えてあげよう! /

「坂本勇人 + 侍ジャパン」のおすすめ記事

「坂本勇人 + 侍ジャパン」のおすすめ記事をもっと見る

「坂本勇人 + 復帰」のおすすめ記事

「坂本勇人 + 復帰」のおすすめ記事をもっと見る

次に読みたい関連記事「菊池涼介」のニュース

次に読みたい関連記事「菊池涼介」のニュースをもっと見る

トピックス

今日の主要ニュース 国内の主要ニュース 海外の主要ニュース 芸能の主要ニュース スポーツの主要ニュース トレンドの主要ニュース おもしろの主要ニュース コラムの主要ニュース 特集・インタビューの主要ニュース

野球ニュースアクセスランキング

野球ランキングをもっと見る

コメントランキング

コメントランキングをもっと見る

スポーツの人気のキーワード一覧

新着キーワード一覧

このカテゴリーについて

プロ野球、MLB、日本代表、甲子園や人気の野球選手など野球にまつわる情報をお届け中。

通知(Web Push)について

Web Pushは、エキサイトニュースを開いていない状態でも、事件事故などの速報ニュースや読まれている芸能トピックなど、関心の高い話題をお届けする機能です。 登録方法や通知を解除する方法はこちら