【MLB】モリーナ、左肘にボールかすり大激怒! ベンチ総出で乱闘寸前の騒ぎに球場騒然

【MLB】モリーナ、左肘にボールかすり大激怒! ベンチ総出で乱闘寸前の騒ぎに球場騒然
死球を巡り激昂するカブスのコール・ハメルズ(右)とカージナルスのヤディアー・モリーナ【写真:Getty Images】
左肘にボールがかする死球にモリーナが大激怒、ベンチ総出で乱闘寸前の事態に

■カブス 8-6 カージナルス(日本時間29日・セントルイス)

 29日(日本時間30日)に行われたカブス対カージナルス戦で一触即発の騒ぎが起こった。内角球に激怒したモリーナがマウンドに詰め寄り両軍入り乱れた乱闘寸前の一部始終をMLB公式サイトが伝えている。

 モリーナの怒りが頂点に達したのは2回だった。先頭で打席に入るとカウント1-1からの2球目、91マイル(約146キロ)の直球が左肘をかすり死球に。一塁ベースへ歩き出したが先発ハメルズに暴言を吐くと、バットを投げマウンドに向かっていった。

 すると、両軍ベンチ、外野のブルペンからもナインが飛び出し、2人を引き離すことに。幸い乱闘寸前で事態は収まり退場者が出ることはなかった。

 MLB公式サイトは「ハメルズの投球が、モリーナに当たった時ベンチが空になった」と、一触即発となった一部始終を動画を交え報じた。記事では「カージナルスの三塁手マット・カーペンターとカブスの捕手ジョナサン・ルクロイが、モリーナとハメルズが、お互いに近づく前に、彼らを掴んで引き離した」と、寸前で乱闘を回避したことを伝えている。(Full-Count編集部)

あわせて読みたい

気になるキーワード

Full-countの記事をもっと見る 2019年9月29日の野球記事
この記事にコメントする

\ みんなに教えてあげよう! /

次に読みたい関連記事「ニューヨーク・ヤンキース」のニュース

次に読みたい関連記事「ニューヨーク・ヤンキース」のニュースをもっと見る

次に読みたい関連記事「MLB」のニュース

次に読みたい関連記事「MLB」のニュースをもっと見る

次に読みたい関連記事「エンゼルス」のニュース

次に読みたい関連記事「エンゼルス」のニュースをもっと見る

トピックス

今日の主要ニュース 国内の主要ニュース 海外の主要ニュース 芸能の主要ニュース スポーツの主要ニュース トレンドの主要ニュース おもしろの主要ニュース コラムの主要ニュース 特集・インタビューの主要ニュース

野球ニュースアクセスランキング

野球ランキングをもっと見る

コメントランキング

コメントランキングをもっと見る

スポーツの人気のキーワード一覧

新着キーワード一覧

このカテゴリーについて

プロ野球、MLB、日本代表、甲子園や人気の野球選手など野球にまつわる情報をお届け中。

通知(Web Push)について

Web Pushは、エキサイトニュースを開いていない状態でも、事件事故などの速報ニュースや読まれている芸能トピックなど、関心の高い話題をお届けする機能です。 登録方法や通知を解除する方法はこちら。