金村義明氏が“最強チーム”を考察 黄金期西武と日本S3連覇ホークスどっちが強い?

金村義明氏が“最強チーム”を考察 黄金期西武と日本S3連覇ホークスどっちが強い?
軽快な語り口で各種メディアで活躍する金村義明氏【写真:佐藤直子】
新番組で「そこそこ昔」の1980年代~90年代の野球界を爆笑回顧

 今季の日本シリーズはソフトバンクが圧倒的な強さを見せつけ、4連勝で日本一V3を飾った。千賀滉大高橋礼、大竹耕太郎、和田毅らを擁する先発陣、甲斐野央、モイネロ、高橋純平、森唯斗ら救援陣、そして松田宣浩、内川聖一デスパイネ、グラシアルら爆発力のある打線。最近6年では5度、日本一となるなど、まさに“帝国”を築き上げた。ソフトバンクの圧倒的な強さは、1980年代から90年代にかけての西武を彷彿とさせると言う人物がいる。プロ野球OBで、現在は野球解説者として幅広く活躍する金村義明氏だ。

 近鉄、中日、西武で18年間プレーした金村氏は、10月18日からAmazonプライムビデオで「プロ野球そこそこ昔ばなし」という新番組にレギュラー出演している。MCのナイツを交え、現役だった1980年代から90年代にあたる「そこそこ昔」の思い出話やあるある話を、ゲストとして登場する同時代を戦ったプロ野球OBたちと大いに盛り上がる番組は「面白くない回がないくらい、ムチャクチャ面白いと思うわ」と自画自賛の出来映えだ。

 1989年、“いてまえ打線”を誇る近鉄がリーグ優勝に輝いた時、中心選手として貢献した金村氏。「個性的な人間が集まってましたよね」と懐かしげに振り返る一方で、「優勝したと言っても、西武の方が強かった。西武の方が優勝回数は多かったですし、黄金期でした。今のソフトバンクみたいに、走攻守全てが揃ったバランスのいいチームでした」と語る。


あわせて読みたい

気になるキーワード

Full-countの記事をもっと見る 2019年11月11日の野球記事
この記事にコメントする

\ みんなに教えてあげよう! /

次に読みたい関連記事「菊池雄星」のニュース

次に読みたい関連記事「菊池雄星」のニュースをもっと見る

次に読みたい関連記事「今永昇太」のニュース

次に読みたい関連記事「今永昇太」のニュースをもっと見る

次に読みたい関連記事「高木勇人」のニュース

次に読みたい関連記事「高木勇人」のニュースをもっと見る

トピックス

今日の主要ニュース 国内の主要ニュース 海外の主要ニュース 芸能の主要ニュース スポーツの主要ニュース トレンドの主要ニュース おもしろの主要ニュース コラムの主要ニュース 特集・インタビューの主要ニュース

野球ニュースアクセスランキング

野球ランキングをもっと見る

コメントランキング

コメントランキングをもっと見る

スポーツの人気のキーワード一覧

新着キーワード一覧

このカテゴリーについて

プロ野球、MLB、日本代表、甲子園や人気の野球選手など野球にまつわる情報をお届け中。

通知(Web Push)について

Web Pushは、エキサイトニュースを開いていない状態でも、事件事故などの速報ニュースや読まれている芸能トピックなど、関心の高い話題をお届けする機能です。 登録方法や通知を解除する方法はこちら。