スタートから6年目、パ6球団合同サービス「パ・リーグTV」を徹底紹介

スタートから6年目、パ6球団合同サービス「パ・リーグTV」を徹底紹介
写真提供:PLM
第1弾はSNS編、2種類の公式Twitterアカウント設置の目的

 パ・リーグ6球団が合同で行うサービスの一つにパ・リーグ主催の全試合が見られる「パ・リーグTV」がある。2012年にスタートした公式ライブ動画配信サービスだが、それ以外にも毎年恒例の「パ・リーグ親子ヒーロープロジェクト」でウルトラマン、仮面ライダー、動物戦隊ジュウオウジャーやコロコロコミックとのタイアップを実施。幅広い世代にアプローチを行うことで新規ファンを開拓し、観客動員増という好結果につなげてきた。

 パ・リーグ各球団の地域密着、そしてリーグ全体の振興への積極的取り組みを企業理念に掲げ、パ・リーグ6球団の出資で2007年に設立したパシフィックリーグマーケティング株式会社(以下PLM)。現在も「プロ野球の新しいファンを増やすこと」をミッションとし、それを実現させるための一つの方法としてパ・リーグTVの公式Twitterアカウント(@PacificleagueTV)でリーグ公式の情報を随時発信。また、初心者向けのアカウントとして、パ・リーグTV Lite(@ptv_lite)でもイラストや動画を用い、野球用語の解説などを初心者目線でゆるく、分かりやすくファンに届けている。

 この2つのアカウントでは、どのような人物が、どんなことを念頭に置き、何を目的に情報を発信しているのか。「パ・リーグTVの内部を大公開」の第1弾として、SNS部門の運営がどのように行われているか、主にSNSでの業務に携わるPLMマーケティング室・鈴木智大氏に話を聞いた。


あわせて読みたい

Full-countの記事をもっと見る 2017年5月30日の野球記事
この記事にコメントする

\ みんなに教えてあげよう! /

トピックス

今日の主要ニュース 国内の主要ニュース 海外の主要ニュース 芸能の主要ニュース スポーツの主要ニュース トレンドの主要ニュース おもしろの主要ニュース コラムの主要ニュース 特集・インタビューの主要ニュース

野球ニュースアクセスランキング

野球ランキングをもっと見る

コメントランキング

コメントランキングをもっと見る

スポーツの人気のキーワード一覧

新着キーワード一覧

このカテゴリーについて

プロ野球、MLB、日本代表、甲子園や人気の野球選手など野球にまつわる情報をお届け中。

通知(Web Push)について

Web Pushは、エキサイトニュースを開いていない状態でも、事件事故などの速報ニュースや読まれている芸能トピックなど、関心の高い話題をお届けする機能です。 登録方法や通知を解除する方法はこちら