中日高橋が激走→本塁ヘッスラ! ナゴヤドームでランニングホームラン

DeNA筒香がダイビングキャッチを試みるも…

 中日の高橋が30日、DeNA戦で今季2号となるランニングホームランを放った。

 注目のシーンは2-5の7回1死走者なし。高橋は代わったばかりのDeNAの3番手エスコバーの148キロの外角球を打つと、打球は左翼線へフラフラと上がった。左翼手の筒香が懸命に走りダイビングキャッチを試みたが捕球できず。

 ボールはコロコロと左翼ポール方向へ。筒香は急いで立ち上がりボールを拾って、中継の倉本へ。倉本はホームへワンバン送球したが、高橋は激走からヘッドスライディングで生還。ナゴヤドームは大歓声に包まれた。

 ランニングホームランは阪神の上本が8月1日の広島戦(マツダ)で放っている。(Full-Count編集部)

あわせて読みたい

Full-countの記事をもっと見る 2017年8月30日の野球記事
この記事にコメントする

\ みんなに教えてあげよう! /

トピックス

今日の主要ニュース 国内の主要ニュース 海外の主要ニュース 芸能の主要ニュース スポーツの主要ニュース トレンドの主要ニュース おもしろの主要ニュース コラムの主要ニュース 特集・インタビューの主要ニュース

野球ニュースアクセスランキング

野球ランキングをもっと見る

コメントランキング

コメントランキングをもっと見る

スポーツの人気のキーワード一覧

新着キーワード一覧

このカテゴリーについて

プロ野球、MLB、日本代表、甲子園や人気の野球選手など野球にまつわる情報をお届け中。

通知(Web Push)について

Web Pushは、エキサイトニュースを開いていない状態でも、事件事故などの速報ニュースや読まれている芸能トピックなど、関心の高い話題をお届けする機能です。 登録方法や通知を解除する方法はこちら