【米国はこう見ている】得意のスペイン語も駆使 イチローが早くも新チームメートの心を鷲掴み!?

【米国はこう見ている】得意のスペイン語も駆使 イチローが早くも新チームメートの心を鷲掴み!?
チームメイトたちと談笑するイチロー【写真:田口有史】
マーリンズのキャンプ初日から「ジョークを飛ばし、日本語、英語、スペイン語でも笑顔を共有した」

 マーリンズのイチロー外野手が、フロリダ州ジュピターでのスプリングキャンプ全体練習初日にスペイン語を駆使し、メジャー最強と呼ばれる平均年齢24歳の若手外野トリオの心を鷲掴みにしている。地元紙「マイアミ・ヘラルド」が「新加入のマーリン、イチロー・スズキがユーモアとマルチな語学力でいきなりヒット」と報じた。

 24日(日本時間25日)に新天地に本格合流を果たしたイチローは、早くもチームへの溶け込みを見せているという。

「クリスチャン・イェリッチ、マルセル・オズナ、ジャンカルロ・スタントンは最強の外野トリオと称されたが、火曜日にこのグループ4人目のアミーゴを歓迎した。イチロー・スズキだ。マーリンズの歴史上初の日本人選手で、(現役通算)4000本以上のヒットを放った、たった3選手のうちの1人。イチローは彼の新しいチームメートに会うやいなや、いきなりヒットを放った。ジョークを飛ばし、日本語、英語、スペイン語でも笑顔を共有した」

 キャンプ地に始めて姿を現した前日(現地時間23日)には、入団会見の自らの発言をネタにしたTシャツを着て登場したイチロー。エッジの効いたユーモアのセンスのみならず、卓越した語学力でチームに溶け込んだという。

ジョークも軽快「バットが杖に思われなければいいですね」

「彼は本当に愉快な人だね。オソ(オズナの愛称)は去年の年末から流暢な日本語を話せるようになろうと頑張っているんだけど、2人は一日中、ひたすらしゃべっていてね。それを見ていて面白かった。楽しい1年になりそうだよ」


あわせて読みたい

気になるキーワード

  1. イチロー 伝説
  2. イチロー 年俸
  3. イチロー 引退
Full-countの記事をもっと見る 2015年2月25日の野球記事
この記事にコメントする

\ みんなに教えてあげよう! /

「イチロー + 引退」のおすすめ記事

「イチロー + 引退」のおすすめ記事をもっと見る

「イチロー + 年俸」のおすすめ記事

「イチロー + 年俸」のおすすめ記事をもっと見る

「イチロー + 復帰」のおすすめ記事

「イチロー + 復帰」のおすすめ記事をもっと見る

トピックス

今日の主要ニュース 国内の主要ニュース 海外の主要ニュース 芸能の主要ニュース スポーツの主要ニュース トレンドの主要ニュース おもしろの主要ニュース コラムの主要ニュース 特集・インタビューの主要ニュース

野球ニュースアクセスランキング

野球ランキングをもっと見る

コメントランキング

コメントランキングをもっと見る

スポーツの人気のキーワード一覧

新着キーワード一覧

このカテゴリーについて

プロ野球、MLB、日本代表、甲子園や人気の野球選手など野球にまつわる情報をお届け中。

通知(Web Push)について

Web Pushは、エキサイトニュースを開いていない状態でも、事件事故などの速報ニュースや読まれている芸能トピックなど、関心の高い話題をお届けする機能です。 登録方法や通知を解除する方法はこちら。