日本ハム武田久が左膝手術、実戦復帰まで8週間 「一日でも早く戻る」

12日に退院予定

 日本ハムは9日、左膝内側半月板断裂と診断された武田久投手が札幌市内の病院で半月板切除術を受け、無事終了したことを発表した。12日に退院後、千葉・鎌ケ谷のファーム施設でリハビリを行う予定。

 実戦復帰まで約8週間を要する見通しで、武田は球団を通じて「この時期の怪我は悔しいですが、一日でも早くグランドに戻り、ファンの皆様の前で投げる姿をお見せできるように頑張ります」とコメントしている。

あわせて読みたい

Full-countの記事をもっと見る 2015年3月9日の野球記事
この記事にコメントする

\ みんなに教えてあげよう! /

トピックス

今日の主要ニュース 国内の主要ニュース 海外の主要ニュース 芸能の主要ニュース スポーツの主要ニュース トレンドの主要ニュース おもしろの主要ニュース コラムの主要ニュース 特集・インタビューの主要ニュース

野球ニュースアクセスランキング

野球ランキングをもっと見る

コメントランキング

コメントランキングをもっと見る

新着キーワード一覧

このカテゴリーについて

プロ野球、MLB、日本代表、甲子園や人気の野球選手など野球にまつわる情報をお届け中。

通知(Web Push)について

Web Pushは、エキサイトニュースを開いていない状態でも、事件事故などの速報ニュースや読まれている芸能トピックなど、関心の高い話題をお届けする機能です。 登録方法や通知を解除する方法はこちら。