広島赤松、胃がん発覚から1年 ブログで回顧「頭が真っ白になった1日」

広島赤松、胃がん発覚から1年 ブログで回顧「頭が真っ白になった1日」
広島・赤松真人【写真:荒川祐史】
ファンに改めて感謝「皆様の暖かい言葉に何回助けられたことか…」

 広島の赤松真人外野手が15日、胃癌が発覚してから1年が経ったことをブログで報告。ファンへの感謝の気持ちを改めて綴っている。

 赤松は「12月15日」のタイトルでブログを更新。「病気がわかって一年です。去年の12月15日に人間ドックで病気が見つかりました。頭が真っ白になった1日だったのを覚えています。あれから一年です」と記した。

 1月に手術を受けた赤松は、厳しい抗がん剤治療を行い、7月にはチームに合流すると、9月からはグラウンドでの練習も始めた。9月にチームがセ・リーグ連覇を決めた際には、ユニフォーム姿で胴上げにも参加。復帰へ向けて力強く歩みを進めている。

 赤松はさらに「さまざまな事がありましたが、何とかのりこえる事が出来ています! 一人では乗り越えられない事だらけで大変でしたが、皆様の暖かい言葉に何回助けられたことか…」と感謝。そして、「まだまだ完治とは言えませんが、普通に生活できますしゴルフもしています! 今まで普通にしていたことがまた普通にできるようになり本当に嬉しいです! 普通の生活ができている事に感謝してこれからも生きていきます!」と現状を報告している。

 来季は球団史上初の3連覇、そして34年ぶりの日本一を目指す広島。チームメートもファンも、赤松が1軍のグラウンドに戻ってくるのを待ち望んでいる。(Full-Count編集部)

あわせて読みたい

Full-countの記事をもっと見る 2017年12月16日の野球記事
この記事にコメントする

\ みんなに教えてあげよう! /

トピックス

今日の主要ニュース 国内の主要ニュース 海外の主要ニュース 芸能の主要ニュース スポーツの主要ニュース トレンドの主要ニュース おもしろの主要ニュース コラムの主要ニュース 特集・インタビューの主要ニュース

野球ニュースアクセスランキング

野球ランキングをもっと見る

コメントランキング

コメントランキングをもっと見る

スポーツの人気のキーワード一覧

新着キーワード一覧

このカテゴリーについて

プロ野球、MLB、日本代表、甲子園や人気の野球選手など野球にまつわる情報をお届け中。

通知(Web Push)について

Web Pushは、エキサイトニュースを開いていない状態でも、事件事故などの速報ニュースや読まれている芸能トピックなど、関心の高い話題をお届けする機能です。 登録方法や通知を解除する方法はこちら