狙いすぎてて怖い…男子がドン引きした女子のLINEメッセージ

狙いすぎてて怖い…男子がドン引きした女子のLINEメッセージ
誰にも邪魔されず、気になる彼にアプローチをする方法として、SNSはかなり有効ですよね。しかし、好意があまりにも見え透いていて、男性が引いてしまうこともあるようです。

fumumu取材班は、狙いすぎていて怖いと感じたことがあるという男性たちに、話を聞いてみました。

(1)絵文字や顔文字が多すぎ

「可愛く見せたいんですかね。文章の途中にも丁寧に絵文字を入れた、すごくキラキラしたLINEが送られてきたことがあります。確かに見た目は華やかなんですけれど…。

1文にめちゃくちゃ時間と気合を入れたのだろうことがひしひしと伝え割ってきて、引いてしまいました。モテたいのか、僕に好意があるのかまではわかりませんけれど、そこまでがっつかれると怖いですよね。必死感を感じてしまい、返信もできませんでした」(20代・男性)

(2)文章が長い

「LINEって、ポンポン気軽にメッセージを送り合うものだと思っているので…。何行にも渡って文章が続いているような、長いメッセージが送られてくるとびっくりしてしまいます。それだけでなく、質問を何個も送ってくる子は、狙いすぎてて怖いですよね。

ひどいと、自分から質問してきたのに、返信を待ちきれなくて、『男の子ならこうかなあ? でも〇〇君ならこうだよね?』っていう感じの憶測で、数十分後に自己完結しているような子がいます」(20代・男性)

(3)返信してないのに連投

「日中は仕事をしているので、LINEを確認する時間はないのですが…。数時間くらい返信をしなかっただけで、新しいメッセージやスタンプを送ってくる子がいます。だから、メールを開いたときには、通知が7件も…。

あわせて読みたい

fumumuの記事をもっと見る 2019年5月21日の女性コラム記事
この記事にコメントする

\ みんなに教えてあげよう! /

新着トピックス

女性コラムニュースアクセスランキング

女性コラムランキングをもっと見る

コメントランキング

コメントランキングをもっと見る

コラムの人気のキーワード一覧

新着キーワード一覧

このカテゴリーについて

女性が気になる恋愛、美容、グルメ、トレンドスポット情報が充実。