好きな気持ちだけで結婚してはダメ…後悔した人に理由を聞いてみた

好きな気持ちだけで結婚してはダメ…後悔した人に理由を聞いてみた
好きな彼とは生涯ずっと一緒にいたいものですよね。今の彼氏といつかは結婚したいと思っている女性も多いでしょう。

しかし、好きな気持ちだけで結婚を押し切ると、後悔してしまうことも多いようです。fumumu取材班は、離婚してしまった女性に反省を聞いてみました。

(1)金銭的な問題が付きまとう

「彼の収入がまだ安定していなかったため、結婚に消極的だったのに、早く結婚したい気持ちが募ってしまい、ちょっと押し気味でお願いして結婚してしまいました。でも生活していると、何かと大きな支払いがやってくるんですよね。常に金銭的な問題が付きまとい、夫婦喧嘩に発展することが多かったです。

すごく仲がいいパートナーだったはずなのに、結局お金の問題でギクシャクしてしまいました。お金がないと、人の余裕もなくなってしまいますね」(20代・女性)

(2)生活リズムが違いすぎ

「あまりに生活リズムが違いすぎて、共に生活することが難しくなって離婚してしまいました。というのも、彼が夜勤だったんですよね。夜中に彼が出ていく音で起こされるし、私が帰ってきてすぐに寝てしまうし、一緒に生活する意味がありませんでした。

夜も、ちょっと物音を立てると、『朝が早いから寝かせろ!』と怒られるからストレスに…。付き合っていた頃は、彼のお休みでデートを楽しんでいたけれど、結婚すると彼も『頑張ろう』っていう気にならないみたいで、1日中寝ているので、それにもイライラしてしまいましたね」(20代・男性)

あわせて読みたい

気になるキーワード

fumumuの記事をもっと見る 2019年6月11日の女性コラム記事
この記事にコメントする

\ みんなに教えてあげよう! /

次に読みたい関連記事「浮気」のニュース

次に読みたい関連記事「浮気」のニュースをもっと見る

次に読みたい関連記事「不倫」のニュース

次に読みたい関連記事「不倫」のニュースをもっと見る

次に読みたい関連記事「片思い」のニュース

次に読みたい関連記事「片思い」のニュースをもっと見る

新着トピックス

女性コラムニュースアクセスランキング

女性コラムランキングをもっと見る

コメントランキング

コメントランキングをもっと見る

コラムの人気のキーワード一覧

新着キーワード一覧

このカテゴリーについて

女性が気になる恋愛、美容、グルメ、トレンドスポット情報が充実。