友達と同じ人を好きに…三角関係で自ら身を引いた後の思わぬ展開

友達と同じ人を好きに…三角関係で自ら身を引いた後の思わぬ展開
大切な友達と同じ人を好きになったら、お互いにとても悩んでしまうでしょう。自分が身を引くことで、三角関係を解消しようとする人もいるかもしれません。

■4割以上が「三角関係になれば身を引く」

fumumu編集部では全国10~60代の男女1,721名を対象に、三角関係になったら自分が身を引くか、調査を実施しました。

友達と同じ人を好きに…三角関係で自ら身を引いた後の思わぬ展開


「自分が身を引く」と答えた人は、全体で44.3%でした。

性別・年代別ではすべての年代で、男性よりも女性の割合が高くなっています。

友達と同じ人を好きに…三角関係で自ら身を引いた後の思わぬ展開


fumumu取材班は女性達に、身を引かなくてもよかった友達との三角関係について話を聞きました。

(1)好きな人にはすでに彼女がいた

「友達と好きな人が被ったと知ったとき、お互いに『私はいいから…』と遠慮していたんです。私も友達のことが大切だから、ここで出し抜くわけにはいかないとずっと悩んでいました。

しかしそんな悩みは、ある日、一気に解決しました。私達が好きになった人には、かわいい彼女がすでにいたんです。それまで悩んでいたのが、途端にばかばかしくなりました」(20代・女性)

(2)そもそも友達は好きではなかった

「私が気になっていた男性は、友達ととてもいい感じでした。『こんなのじゃ、間に入るわけにいかないな』と思い、自分の気持ちに封をしていたんです。

しかし友達がその彼との関係を聞かれたときに、『まったくタイプじゃない。ただの友達』と言っていてびっくりしました。さらには彼のほうも、友達としてしか見ていなかったようです。

あわせて読みたい

fumumuの記事をもっと見る 2019年6月13日の女性コラム記事
この記事にコメントする

\ みんなに教えてあげよう! /

新着トピックス

女性コラムニュースアクセスランキング

女性コラムランキングをもっと見る

コメントランキング

コメントランキングをもっと見る

コラムの人気のキーワード一覧

新着キーワード一覧

このカテゴリーについて

女性が気になる恋愛、美容、グルメ、トレンドスポット情報が充実。