婚活女子から理想の相手を聞いて…「高望みしすぎ…」と引いたエピソード

婚活女子から理想の相手を聞いて…「高望みしすぎ…」と引いたエピソード
(Wanmongkhol/iStock/Getty Images Plus/写真はイメージです)結婚したいと思っても、良い出会いがないと婚活をはじめる人も多いですよね。

しかし、良い出会いを探すために婚活したものの、すっかり結婚することが目的にすり替わってしまっていたり、そもそも条件が高すぎて結婚に至れていないなんてケースも…。

そう言ったことは本人よりも、周りの方が言わないだけで気づいているはずです。そこで、fumumu取材班は、高望みしすぎだと引いてしまったエピソードを聞いてみました。


(1)結局はお金目当て

「会社の先輩から誘われて、婚活パーティーに行ったときのこと。2:2で、街コンとは違った本格派と聞いていたので心待ちにしていました。僕は20代後半で、お相手は20代前半。


見た目は小柄で清楚なイメージで、『趣味が合って、旅行にたくさん行ける人が好きです』と言っていたんですね。


僕の会社は上場こそしている企業ですが、年収は500万程度。後日、一度食事に行って、3回目のデートのときに、『年収は600万は譲れないかも…』という言葉を受けて、『所詮はお金でしか男を見ていないんだなあ』と、引いてしまいました。高望み女子はちょっと疲れるなと感じた瞬間でしたね」(30代・男性)


関連記事:結婚願望はあるけど、疲れた...「婚活を辞めた理由」聞いてみた

(2)今でも三高思考は健在

「知り合いの女性の理想の相手は、身長が高くて、給料も高くて、高学歴の持ち主、という話を聞きました。今でも三高思考の女子はたくさんいるんだな、と驚くと同時に引いてしまったのを覚えています。そんな人は婚活の場にくるほど、相手に困っていません。なので、婚活女子がそういう人と出会える可能性は低いのですが、そのことになかなか気づかない人が多いです。

あわせて読みたい

fumumuの記事をもっと見る

トピックス

今日の主要ニュース 国内の主要ニュース 海外の主要ニュース 芸能の主要ニュース スポーツの主要ニュース トレンドの主要ニュース おもしろの主要ニュース コラムの主要ニュース 特集・インタビューの主要ニュース

次に読みたい関連記事「結婚」のニュース

次に読みたい関連記事「結婚」のニュースをもっと見る

次に読みたい関連記事「告白」のニュース

次に読みたい関連記事「告白」のニュースをもっと見る

次に読みたい関連記事「不倫」のニュース

次に読みたい関連記事「不倫」のニュースをもっと見る

女性コラムニュースアクセスランキング

女性コラムランキングをもっと見る

コメントランキング

コメントランキングをもっと見る
2019年9月23日の女性コラム記事

キーワード一覧

このカテゴリーについて

女性が気になる恋愛、美容、グルメ、トレンドスポット情報が充実。

通知(Web Push)について

Web Pushは、エキサイトニュースを開いていない状態でも、事件事故などの速報ニュースや読まれている芸能トピックなど、関心の高い話題をお届けする機能です。 登録方法や通知を解除する方法はこちら。