娘に「子宮を貸す」と決意した母親 自分の孫を出産すると決意

娘に「子宮を貸す」と決意した母親 自分の孫を出産すると決意
(Deagreez/iStock/Getty Images Plus/写真はイメージです)今や様々な人を悩ます「不妊」。それでも赤ちゃんが欲しいと切望する女性のため、自身の母親が「子宮を貸した」とイギリスで報道され、世界中で話題となっています。


■不妊の原因は

現在21歳のジャスミン(Jasmine Bowley)さんは、小児がんを患った経験があり、当時卵巣と卵管を切除したことにより子宮の発育がうまくいっていないそう。

家族はホルモン剤などを用いて彼女の子宮を正常に成長させようと試みましたが、残念ながら妊娠が出来ない体になってしまったと言います。


関連記事:子供ができたら彼の前でも母親に...早く妊活しすぎて後悔した経験

■代理出産を希望

しかし、ジャスミンさんは成人後自分の子供を切望していたため、夫と共に代理出産を行ってくれる女性を探そうとします。

しばらく代理母を探したものの、なかなか条件の合う人が見つからなかった夫婦。諦めかけていたその時、なんとジャスミンさんの母親・サブリナ(Sabrina)さんが「私の子宮を貸すわ」と提案。自分の「孫」を自分で出産することを宣言します。

■家庭環境が複雑になるのでは?の声

母親の提案を受け入れることにしたジャスミンさんは、事の顛末を友人らに報告したところ、中には「家庭環境が複雑になりそう」と難色を示す者もいたと振り返りました。

しかし、母は「私は自分の娘とその夫に出来る唯一の大仕事を受け入れただけ。娘の夢を叶えてあげると同時に、夫婦にプレゼントを与えたい。それは私の夢でもあるから」と語ります。

あわせて読みたい

fumumuの記事をもっと見る

トピックス

今日の主要ニュース 国内の主要ニュース 海外の主要ニュース 芸能の主要ニュース スポーツの主要ニュース トレンドの主要ニュース おもしろの主要ニュース コラムの主要ニュース 特集・インタビューの主要ニュース

グルメニュースアクセスランキング

グルメランキングをもっと見る

コメントランキング

コメントランキングをもっと見る
2020年2月21日のグルメ記事

キーワード一覧

このカテゴリーについて

SNSで話題のグルメなどおいしい情報をお届け中。

通知(Web Push)について

Web Pushは、エキサイトニュースを開いていない状態でも、事件事故などの速報ニュースや読まれている芸能トピックなど、関心の高い話題をお届けする機能です。 登録方法や通知を解除する方法はこちら。