笠井アナ、病室に飾られた千羽鶴の送り主に感動 「これで挫けたら…」

       
笠井アナ、病室に飾られた千羽鶴の送り主に感動 「これで挫けたら…」


血液のがんである「びまん性大細胞型B細胞リンパ腫」を患い闘病している、フリーアナウンサー笠井信輔さん。1月には、妻との結婚の証である結婚指輪まで外さなければならなくなり、決断を強いられていました。

そんな笠井さんが、22日に千羽鶴に託された思いを感じて、感動を綴りました。


■2つの千羽鶴

笠井さんの病室には2つの千羽鶴が飾られているようですが、「命と向き合うような大病すると、映画やドラマのように千羽鶴を折ってくださる人たちが本当にいるんだ」と、驚かされた様子。

「今でも信じがたく、ありがたい気持ちです。本当に1羽1羽ツルが折ってあり、大変な思いがこもっています」と喜びを噛み締めました。

1つ目は、福岡県の香春(かわら)町の役場の人たちからのもの。2つ目は34年前の大学時代にTBSのバイトをしていたそうですが、“34年前当時”のスタッフからのものだそう。これは感動してしまいますよね…。


関連記事:ミタパンから結婚報告を明かした笠井アナ 知らなかった同僚にほくそ笑む

■役場での思い出

ガンが発覚しても、入院までは…と仕事を続けて来た笠井さん。余計な心配をかけないために仕事先でも伏せていたそうです。しかし、香春町の役場で受けた講演会の仕事の際に、ネットのスクープに取り上げられ、笠井さんも驚き。

報じられた直後だったため、講演会中に笠井さんのガンが明らかになることはありませんでしたが、のちに分かることであるため、笠井さんは最後に「これから皆さんは、私に関するニュースを目にするかもしれません。しかし…私は大丈夫です。ありがとうございました」と締めくくったといいます。
fumumuの記事をもっと見る

トピックス

今日の主要ニュース 国内の主要ニュース 海外の主要ニュース 芸能の主要ニュース スポーツの主要ニュース トレンドの主要ニュース おもしろの主要ニュース コラムの主要ニュース 特集・インタビューの主要ニュース

「フリーアナウンサー + 川田裕美」のおすすめ記事

「フリーアナウンサー + 川田裕美」のおすすめ記事をもっと見る

芸能総合ニュースアクセスランキング

芸能総合ランキングをもっと見る

コメントランキング

コメントランキングをもっと見る
2020年2月23日の芸能総合記事

キーワード一覧

  1. フリーアナウンサー 川田裕美

このカテゴリーについて

話題の芸能人のゴシップや噂など最新芸能ゴシップをお届けします。俳優やタレントやアイドルグループなどの情報も充実。

通知(Web Push)について

Web Pushは、エキサイトニュースを開いていない状態でも、事件事故などの速報ニュースや読まれている芸能トピックなど、関心の高い話題をお届けする機能です。 登録方法や通知を解除する方法はこちら。