「さすがに無理」好きな女子に対して一瞬で嫌いになる行動とは?

「さすがに無理」好きな女子に対して一瞬で嫌いになる行動とは?
(MangoStar_Studio/iStock/Getty Images Plus/写真はイメージです)たとえどんなに好きな女性であっても、あるいは彼女であっても、受け入れられないことはあります。

fumumu取材班は「さすがに無理だ」と思った経験について聞いてみました。


(1)気配りがゼロ

一目惚れをしても、ろくなものじゃなかったと自身でも反省をしているそうで…

「とても見た目がかわいくてドストライクな女子とSNS出会いました。


当然DMでは素性の全ては見えなかったのですが、一緒にカラオケに行ったら、曲を連投して入れるんです。聞いている方は苦痛。とても自己中だということがわかったのです。


見た目が良い子は周りに手を貸してもらえるため、気配りができない子が多いというのは本当なのかなと、少しネガティブになっています」(20代・男性)


関連記事:奢られ上手? 男子が気分よくお金を出したくなる女子の特徴

(2)なんでも否定

どんなに見た目が良くても、一緒にいることが苦痛に思えてしまう言動はきついですよね。

「なんでも否定から入る女の子は一緒にいてすごく気持ちが暗くなり、これは無理…となりました。人が言ったことも否定から入るので会話をしているだけでもすごく疲れるし、自己否定され続けるのって単純に辛かったです。


すごくかわいくて、見た目はパーフェクトだったんですが、一度しゃべったら嫌いになってしまいました」(20代・男性)

あわせて読みたい

fumumuの記事をもっと見る

トピックス

今日の主要ニュース 国内の主要ニュース 海外の主要ニュース 芸能の主要ニュース スポーツの主要ニュース トレンドの主要ニュース おもしろの主要ニュース コラムの主要ニュース 特集・インタビューの主要ニュース

「一目惚れ + 結婚率」のおすすめ記事

「一目惚れ + 結婚率」のおすすめ記事をもっと見る

次に読みたい関連記事「一目惚れ」のニュース

次に読みたい関連記事「一目惚れ」のニュースをもっと見る

次に読みたい関連記事「告白」のニュース

次に読みたい関連記事「告白」のニュースをもっと見る

女性コラムニュースアクセスランキング

女性コラムランキングをもっと見る

コメントランキング

コメントランキングをもっと見る
2020年3月12日の女性コラム記事

キーワード一覧

  1. 一目惚れ 結婚率

このカテゴリーについて

女性が気になる恋愛、美容、グルメ、トレンドスポット情報が充実。

通知(Web Push)について

Web Pushは、エキサイトニュースを開いていない状態でも、事件事故などの速報ニュースや読まれている芸能トピックなど、関心の高い話題をお届けする機能です。 登録方法や通知を解除する方法はこちら。