ドイツのサーカス団がライオンの排泄物を販売 「ネコ除けに良い」と好評

       
ドイツのサーカス団がライオンの排泄物を販売 「ネコ除けに良い」と好評
Specie Panthera leo family of felidae新型コロナウイルスの影響で公演が出来ず、経営不振に陥ったドイツのあるサーカス団が所属動物の「排泄物」を売ることで資金調達をしているというニュースが話題になっています。


■ここにもコロナの影響が…

この奇想天外な商売を始めたのは、ドイツで活動するサーカス団「サーカス・クローネ」。

代表者は新型コロナウイルスで客足が遠のいてしまい、26頭のライオンやトラがショーの仕事を失っていたと明かします。

舞台や映画、そしてこうしたサーカスはどうしても避けられがちなので無理もありません…。


関連記事:フランフラン×ダンボの新グッズ! 可愛いラメ入りクリアポーチ

■そうだ、ウンチを売ろう

そこで、調教師のマーティンさんは「ライオンやトラの排泄物を売ってはどうか」と提案。

大型動物の排泄物はネコ除けになる他、作物の害虫駆除、そして度々問題となっている野生動物が電線をかじる問題の解決にもなるということから瓶詰のウンチを1つ5ユーロ(約600円)での販売が決定しました。

■品切れの心配は「無し」

意外(?)にも売れ行きは上々で、現在2000個がソールドアウトとなっているとのこと。発案者であるマーティンさんは「ユーモアを届けられて嬉しい」とコメントしました。

また、26頭のライオンやトラたちは毎日排泄物を出すことが可能であることから、品切れの恐れは今のところ無いという事実も明かされています。
fumumuの記事をもっと見る

トピックス

今日の主要ニュース 国内の主要ニュース 海外の主要ニュース 芸能の主要ニュース スポーツの主要ニュース トレンドの主要ニュース おもしろの主要ニュース コラムの主要ニュース 特集・インタビューの主要ニュース

びっくりニュースアクセスランキング

びっくりランキングをもっと見る

コメントランキング

コメントランキングをもっと見る
2020年8月13日のびっくり記事

キーワード一覧

このカテゴリーについて

世界のびっくり事件や仰天する出来事などついつい気になる情報をお届け中。

通知(Web Push)について

Web Pushは、エキサイトニュースを開いていない状態でも、事件事故などの速報ニュースや読まれている芸能トピックなど、関心の高い話題をお届けする機能です。 登録方法や通知を解除する方法はこちら。