弁護士YouTuber、DJ社長に「49%の株を持ってた点は正解」 その理由は…

弁護士YouTuber、DJ社長に「49%の株を持ってた点は正解」 その理由は…
拡大する(全1枚)
(pressureUA/iStock/Getty Images Plus/写真はイメージです)大きな話題になっている、レペゼン地球の解散の裏側。これについて弁護士ユーチューバーの岡野タケシさん(登録者数22.7万人)が言及しました。

■会社と権利を奪われ追い出されたDJ社長

当サイトでも既報のとおり、「Candy Foxx」DJ社長によるレペゼン地球解散裏側の告白。簡単にまとめると「共同創業者のH氏とDJ社長が、H氏による給料支払いの少なさや不透明な経理、楽曲の権利をめぐってトラブルになるも、H氏が株式の51%を持っていたためDJ社長がクビになり、新グループと新会社を設立するしかなかった」というもの。

この騒動について、岡野弁護士はYouTubeのShorts機能で複数回に分けて言及。弁護士として、YouTubeを通じて交流したこともある人間として言及していきます。

関連記事:「俺だけにエロい彼女が好き」 ベストなエロ度を聞いてみた

■「残り49%の株を持ってた点は正解やな」

最初のShortsでは「弁護士としてまずひとつだけ言えることは、Hさんはやり方が汚い。DJ社長は、経営者としてちょっと判断が安易すぎた」とコメント。続く動画で「あのね木元くん、創業時の会社の株式って権利関係の根源になるめちゃくちゃ大切なものやねん」「それを大人の甘い言葉に誘われて、51%もの過半数の株を渡してしまうなんて経営者としては判断が甘すぎたかな」と厳しく述べます。

あわせて読みたい

fumumuの記事をもっと見る

トピックス

今日の主要ニュース 国内の主要ニュース 海外の主要ニュース 芸能の主要ニュース スポーツの主要ニュース トレンドの主要ニュース おもしろの主要ニュース コラムの主要ニュース 特集・インタビューの主要ニュース

もっと読む

芸能ニュースランキング

芸能ランキングをもっと見る

コメントランキング

コメントランキングをもっと見る
2021年6月4日の芸能総合記事

キーワード一覧

このカテゴリーについて

話題の芸能人のゴシップや噂など最新芸能ゴシップをお届けします。俳優やタレントやアイドルグループなどの情報も充実。

通知(Web Push)について

Web Pushは、エキサイトニュースを開いていない状態でも、事件事故などの速報ニュースや読まれている芸能トピックなど、関心の高い話題をお届けする機能です。 登録方法や通知を解除する方法はこちら。

お買いものリンク