ヒカル、ジョイフルコラボハンバーグが「会社史上イチ」のバカ売れ

ヒカル、ジョイフルコラボハンバーグが「会社史上イチ」のバカ売れ
拡大する(全1枚)


16日、人気ユーチューバーのヒカルさんが自身のチャンネル(登録者数458万人)を更新。

九州で絶大な人気を誇るファミレスチェーン「ジョイフル」とのコラボ商品が、100万食を突破したことが明かされました。

■窮状のジョイフルとコラボ

大分県発祥で、九州を中心に絶大な人気を誇るジョイフル。しかし、新型コロナ流行の影響を受ける形で昨年6月に全国で約200店を閉鎖、店舗数が1年で21%減少するなど、岐路に立たされています。

そんなジョイフルがコラボを申し込んだのが、若い頃、地元の店舗を頻繁に利用していたヒカルさん。トレードマークであるツートンカラーをイメージし、黄色(ハニーマスタード&チーズ)・黒色(黒カレー)という2種類のオリジナルソースがかかったハンバーグを発売しました(なお同商品は、当サイトでもレビュー済です)

【動画】ヒカル、コラボハンバーグがバカ売れ

関連記事:ヒカル×ジョイフル、話題のハンバーグが冷凍でも! リピ必至の本格味わい

■2ヶ月で100万食を突破

コラボが発売されるや否や、バカ売れとなったヒカルハンバーグ。ECサイトの注文数が通常の200倍になったことなどが伝えられていましたが、今回の動画ではその後が判明。販売開始からまだ2ヶ月しか経っていないにも関わらず100万食を突破したというのです。

ジョイフルの担当者によると、新商品というくくりでは1年間で150万食売れたものが最多。ゆえに、その数倍ものハイペースになるそうで、これを記念し、期間限定からグランドメニュー入りすることも明かされました。
編集部おすすめ

当時の記事を読む

fumumuの記事をもっと見る

トピックス

今日の主要ニュース 国内の主要ニュース 海外の主要ニュース 芸能の主要ニュース スポーツの主要ニュース トレンドの主要ニュース おもしろの主要ニュース コラムの主要ニュース 特集・インタビューの主要ニュース

もっと読む

芸能総合ニュースランキング

芸能総合ランキングをもっと見る
お買いものリンク