ゲーミングパパ活と評される「GameRoom」の「モンスターハンター」のページが突如500エラーに

ゲーミングパパ活と評される「GameRoom」の「モンスターハンター」のページが突如500エラーに
       

11月1日にβ版がリリースされたばかりの「GameRoom(https://game-room.jp/)」の対応ゲームタイトルから突如「モンスターハンター(https://game-room.jp/games/monster_hunter)」のページへアクセスができなくなった。



Googleキャッシュでは2020年11月16日 06:36:09 GMT、Wayback Machineでは11月16日時点では、モンスターハンターのページは存在していたので、16日から17日の間にアクセスできなくなった可能性が高い。


「モンスターハンター」のページは500エラーに

ゲーミングパパ活と評される「GameRoom」の「モンスターハンター」のページが突如500エラーに

「モンスターハンター(https://game-room.jp/games/monster_hunter)」のページは「スプラトゥーン2」同様、500 Internal Server Errorとなっており、プログラムのバグの可能性があり、運営側が削除したわけでなくシステム障害の可能性が高い。



GameRoomはRuby on Railsで開発されており、サーバはAmazonのAWS、ドメインとDNSはGMOインターネットグループのムームードメインで取得している。
ちなみにメールサーバは同じくGMOインターネットグループのムームーメールを使用しているが、TXTレコードは未入力となっており、SPFは特に記載されていない。



決済サービスはStripeを導入しており、1コイン1円として利用できる。


11月16日、新たなカテゴリが追加

上述の通り11月16~17日の間に、モンスターハンターのカテゴリ(メニュー)が一覧から消えて、アクセスができなくなったが、11月16日に新たに下記カテゴリが追加された。


新しいカテゴリ追加はGameRoom公式Twitterでアナウンスがあったが、モンスターハンターについては一切触れられていない。




今回の新しいカテゴリ追加と関係があるかは不明だが、現在β版で運用中のためカテゴリ(メニュー)の増減は正式リリースまで頻繁におこなわれると思われる。


© 2020 CryptoGames Inc.

当時の記事を読む

funglr Gamesの記事をもっと見る

トピックス

今日の主要ニュース 国内の主要ニュース 海外の主要ニュース 芸能の主要ニュース スポーツの主要ニュース トレンドの主要ニュース おもしろの主要ニュース コラムの主要ニュース 特集・インタビューの主要ニュース

もっと読む

「モンスターハンター」に関する記事

「モンスターハンター」に関する記事をもっと見る

次に読みたい「モンスターハンター」の記事

次に読みたい「モンスターハンター」の記事をもっと見る

トレンドニュース

トレンドランキングをもっと見る

コメントランキング

コメントランキングをもっと見る
2020年11月17日のゲーム記事

キーワード一覧

  1. モンスターハンター 映画

このカテゴリーについて

スマホアプリゲームやWiiやPS4などゲームに関する情報をお届け中。

通知(Web Push)について

Web Pushは、エキサイトニュースを開いていない状態でも、事件事故などの速報ニュースや読まれている芸能トピックなど、関心の高い話題をお届けする機能です。 登録方法や通知を解除する方法はこちら。