Nintendo Switch、PS4、Steamに移植され2023年10月12日(木)に発売することが決定した「ダウンタウン熱血物語SP
シリーズの中でも人気の高いタイトルの現行機への移植な上に、オンラインマルチプレイにも対応するということで、すでに予約を済ませた人も少なくないはず。早期購入特典が「ダウンタウン熱血物語SP オリジナルサウンドトラック DX」だということも発表されていますしね。
くにおくん」ファンのみなさんにとっては移植されるだけでも嬉しい限りかと思いますが、今回の移植にあたり新要素が追加されることが明らかになりました!
くにおのライバル「りき」の行動が明らかとなる新モードが公開となりました!



「りき」の行動を追う新ストーリー

「ダウンタウン熱血物語SP」に新たに収録されることが発表になったのは、「りき」を主役とする特殊イベント「りきストーリー」です。
本編「熱血物語」で描かれていない「りき」の4日間の出来事に焦点を当てる内容となっており、「くにお」の裏で「りき」がどんな行動を取っていたのか明らかになるようです。
「熱血物語」クリア後に開放されるモード「冷血硬派やまだくん」をクリアすることでプレイ可能になるモードですので、「熱血物語」「冷血硬派やまだくん」の内容を踏まえて「りきストーリー」をプレイすれば物語が1本の糸でつながることになるでしょう!
「ダウンタウン熱血物語SP」をプレイするプラットフォームに「くにおくんの三国志だよ 全員集合!」のセーブデータがあれば最初から「りきストーリー」を開放することができますが、もし今回「ダウンタウン熱血物語SP」が初プレイなようでしたら「熱血物語」と「冷血硬派やまだくん」をプレイ後のほうが良い気がしますねぇ。
これまで購入を迷っていたという人も、新要素「りきストーリー」が収録されることを聞いたからには予約をせずにはいられなくなっているはず!
「りきストーリー」に加えて予約の背中を押すべく「ダウンタウン熱血物語SP」の店舗オリジナル特典の情報も公開となっています。
どの店舗も魅力的なアイテムばかりですが、やはり数に限りがありますのでなくなってから後悔しても後の祭りです!
早期購入特典「ダウンタウン熱血物語SP オリジナルサウンドトラック DX」もありますし、ご予約はお早めに!
各詳細は「ダウンタウン熱血物語SP」公式サイトをご確認ください!


© ARC SYSTEM WORKS