来季は1部、ケルンMF長澤が2018年までの契約延長

来季は1部、ケルンMF長澤が2018年までの契約延長
来季は1部、ケルンMF長澤が2018年までの契約延長

 ブンデスリーガ2部優勝を果たし、来季から1部昇格の決まっているケルンは20日、MF長澤和輝と2018年まで契約を延長したと発表した。専修大出身の長澤は、今冬にJリーグを経由せずにケルン入り。2016年6月30日までの2年半の契約を結んでいた。

 今冬に専修大からケルンへ加入した長澤。加入直後のデビュー戦以降は、なかなか出番がない状況だったが、3月22日のアーレン戦で6試合ぶりに途中出場すると、その後の終盤戦では7戦連続で先発出場。今季は途中出場も含めると10試合に出場し、1アシストを決めていた。

 ケルンは今季のブンデスリーガ2部で優勝を果たし、来季から3シーズンぶりとなる1部復帰を決めている。

▼関連リンク
欧州組完全ガイド

あわせて読みたい

気になるキーワード

ゲキサカの記事をもっと見る 2014年5月21日のサッカー記事
この記事にコメントする

\ みんなに教えてあげよう! /

トピックス

今日の主要ニュース 国内の主要ニュース 海外の主要ニュース 芸能の主要ニュース スポーツの主要ニュース トレンドの主要ニュース おもしろの主要ニュース コラムの主要ニュース 特集・インタビューの主要ニュース

サッカーニュースアクセスランキング

サッカーランキングをもっと見る

コメントランキング

コメントランキングをもっと見る

スポーツの人気のキーワード一覧

新着キーワード一覧

このカテゴリーについて

Jリーグ、海外サッカー、人気のサッカー選手などサッカーにまつわる情報をお届け中。

通知(Web Push)について

Web Pushは、エキサイトニュースを開いていない状態でも、事件事故などの速報ニュースや読まれている芸能トピックなど、関心の高い話題をお届けする機能です。 登録方法や通知を解除する方法はこちら