酒井宏が負傷、ドルトムント戦で今季初の欠場へ

酒井宏が負傷、ドルトムント戦で今季初の欠場へ
酒井宏が負傷、ドルトムント戦で今季初の欠場へ

 ハノーファーのDF酒井宏樹が26日に行われるドルトムント戦を欠場することが決まった。クラブが24日に発表した。酒井は開幕から8試合連続で先発していたが、今季初の欠場となる。

 クラブによると、酒井は太腿の筋肉を痛め、24日の練習に参加しなかった。前節のボルシアMG戦(0-3)に左SBで先発したDFクリスティアン・パンダーも胃腸炎のため欠場が決まったという。両SBを欠くハノーファーだが、MF清武弘嗣は先発出場が予想されている。

▼関連リンク
欧州組完全ガイド
ブンデスリーガ2014-15特集

あわせて読みたい

気になるキーワード

ゲキサカの記事をもっと見る 2014年10月25日のサッカー記事
この記事にコメントする

\ みんなに教えてあげよう! /

トピックス

今日の主要ニュース 国内の主要ニュース 海外の主要ニュース 芸能の主要ニュース スポーツの主要ニュース トレンドの主要ニュース おもしろの主要ニュース コラムの主要ニュース インタビューの主要ニュース

サッカーニュースアクセスランキング

サッカーランキングをもっと見る

コメントランキング

コメントランキングをもっと見る

スポーツの人気のキーワード一覧

新着キーワード一覧

このカテゴリーについて

Jリーグ、海外サッカー、人気のサッカー選手などサッカーにまつわる情報をお届け中。