[MOM1220]三鷹DF湯浅辰哉(3年)_強攻跳ね返す武器は「失敗」

[MOM1220]三鷹DF湯浅辰哉(3年)_強攻跳ね返す武器は「失敗」
[MOM1220]三鷹DF湯浅辰哉(3年)_強攻跳ね返す武器は「失敗」

[高校サッカー・マン・オブ・ザ・マッチ]
[11.15 全国高校選手権東京都Aブロック予選決勝 三鷹高 3-1 堀越高 味の素フィールド西が丘]

 突出した個がいるとはいえない三鷹高にあって、最終ラインで存在感を放つ選手がいる。CBの湯浅辰哉(3年)だ。

 つねにルックアップし、ことあるごとに指示を飛ばす。彼が事前に危機を察知し、相手に決定機を未然に防いでいるように見える。決して完璧なわけではない。だが大崩れは許さない。パニックを許さない。結果、準々決勝で総体に出場していた駒大高、準決勝で過去2年連続で選手権に出場していた修徳、そして決勝でも競り勝った。

「心がけていることは中途半端はせず、はっきりやるということです」。ピッチ上では「魂」を感じさせるプレーを見せるが、面と向かうととても優し気な好青年、というイメージだ。「最終ラインだけでなく、前線から守備をしています。だから前線がボールを追ってくれている間は守備が機能するんです。ですが後半に入って前線の運動量が落ちてくると……」と苦笑いする。出てくる言葉も失敗談ばかり。「DFラインも一本で裏をとられて失点したり……。それでラインの上げ下げを調整してきたのですが、まだちゃんとはできていないです」

 T1リーグ(東京都1部リーグ)では最下位。「ずっとうまくできていなくて、ずっと負けていて。ちゃんと練習ができていなかったのかなと」。きっかけになったのは夏の鹿島遠征だった。「そこでも練習試合で勝てなくて。そのとき、プレー面、プレス面、気持ち面……チームでもう一度練習から引き締めよう、となったと思います」

あわせて読みたい

気になるキーワード

  1. 高校サッカー 千葉
  2. 高校サッカー 大阪
  3. 高校サッカー 女子
ゲキサカの記事をもっと見る 2014年11月16日のサッカー記事
この記事にコメントする

\ みんなに教えてあげよう! /

「高校サッカー + 東京」のおすすめ記事

「高校サッカー + 東京」のおすすめ記事をもっと見る

「高校サッカー + 大阪」のおすすめ記事

「高校サッカー + 大阪」のおすすめ記事をもっと見る

「高校サッカー + 神奈川」のおすすめ記事

「高校サッカー + 神奈川」のおすすめ記事をもっと見る

トピックス

今日の主要ニュース 国内の主要ニュース 海外の主要ニュース 芸能の主要ニュース スポーツの主要ニュース トレンドの主要ニュース おもしろの主要ニュース コラムの主要ニュース 特集・インタビューの主要ニュース

サッカーニュースアクセスランキング

サッカーランキングをもっと見る

コメントランキング

コメントランキングをもっと見る

スポーツの人気のキーワード一覧

新着キーワード一覧

このカテゴリーについて

Jリーグ、海外サッカー、人気のサッカー選手などサッカーにまつわる情報をお届け中。

通知(Web Push)について

Web Pushは、エキサイトニュースを開いていない状態でも、事件事故などの速報ニュースや読まれている芸能トピックなど、関心の高い話題をお届けする機能です。 登録方法や通知を解除する方法はこちら。