世代別代表歴も持つ22歳、柴原誠が現役引退

世代別代表歴も持つ22歳、柴原誠が現役引退
世代別代表歴も持つ22歳、柴原誠が現役引退

 福島ユナイテッドFCは11日、昨季まで在籍したDF柴原誠が現役引退を決断したと発表した。

 同選手は1992年4月23日生まれの22歳。清水の下部組織出身で、11年にトップ昇格。出場機会を求めて13年途中から岐阜でプレー。14年は福島に完全移籍していた。2009年にはU-17日本代表に選出された経歴も持っている。

 クラブを通じ、「プロサッカー選手を引退することにしました」と報告した柴原。今後については、古巣の清水エスパルスのサッカースクールで働くことが決まったということで、「新たな夢に向かって頑張っていきたいと思います。今まで支えてくださった皆さん、本当にありがとうございました」と、意気込みを語った。

あわせて読みたい

ゲキサカの記事をもっと見る 2015年3月11日のサッカー記事
この記事にコメントする

\ みんなに教えてあげよう! /

トピックス

今日の主要ニュース 国内の主要ニュース 海外の主要ニュース 芸能の主要ニュース スポーツの主要ニュース トレンドの主要ニュース おもしろの主要ニュース コラムの主要ニュース インタビューの主要ニュース

サッカーニュースアクセスランキング

サッカーランキングをもっと見る

コメントランキング

コメントランキングをもっと見る

スポーツの人気のキーワード一覧

新着キーワード一覧

このカテゴリーについて

Jリーグ、海外サッカー、人気のサッカー選手などサッカーにまつわる情報をお届け中。