2年前完敗の広州恒大と対戦の柏MF大谷「リベンジの場にしなければいけない」

2年前完敗の広州恒大と対戦の柏MF大谷「リベンジの場にしなければいけない」
2年前完敗の広州恒大と対戦の柏MF大谷「リベンジの場にしなければいけない」

 AFCチャンピオンズリーグ(ACL)は18日、準々決勝以降の組み合わせ抽選会を行った。この結果、柏レイソル広州恒大(中国)との対戦が決定した。

 柏は2年前の2013年に準決勝で広州恒大と対戦。ホームでの第1戦、柏は開始10分でMFジョルジ・ワグネルの直接FKで先制するも、後半にまさかの4失点を喫し、1-4で第1戦を落とした。逆転目指して敵地での第2戦に臨むも、0-4で完敗。2戦合計1-8で決勝進出を逃した。

 日本サッカー協会(JFA)によると、MF大谷秀和は「広州恒大はACLに出場するたびに自分たちの前に立ちはだかってきたチーム。前回戦った2013年とは多少選手が入れ替わり、また今回監督が変わったので、またサッカーが変わるかと思う。ただ外国籍選手はアジアのレベルを超えているし、他の選手たちの能力も高い」と中国王者を分析。

 それでもキャプテンは、「柏レイソルがアジアのタイトルを目指しているなかで、広州を倒さないと上には行けないし、準決勝で敗れた2013年のリベンジの場にしなければいけない」と広州撃破に燃えている。

 柏は8月25日に第1戦をホームで行い、9月15日の第2戦をアウェーで行う。抽選の結果を受けて吉田達磨監督は、「ここまで来たこのチャンスを活かしたいし、その気持ちがチーム、クラブに溢れている。ホーム、アウェーという対戦順も難しいと捉えるより、楽しまなければいけない。いい準備をして臨みたい」とコメントした。
●ACL2015特設ページ

あわせて読みたい

気になるキーワード

  1. 柏レイソル 移籍
  2. 柏レイソル 降格
ゲキサカの記事をもっと見る 2015年6月18日のサッカー記事
この記事にコメントする

\ みんなに教えてあげよう! /

「柏レイソル + 移籍」のおすすめ記事

「柏レイソル + 移籍」のおすすめ記事をもっと見る

「柏レイソル + 降格」のおすすめ記事

「柏レイソル + 降格」のおすすめ記事をもっと見る

次に読みたい関連記事「ヴァンフォーレ甲府」のニュース

次に読みたい関連記事「ヴァンフォーレ甲府」のニュースをもっと見る

トピックス

今日の主要ニュース 国内の主要ニュース 海外の主要ニュース 芸能の主要ニュース スポーツの主要ニュース トレンドの主要ニュース おもしろの主要ニュース コラムの主要ニュース インタビューの主要ニュース

サッカーニュースアクセスランキング

サッカーランキングをもっと見る

コメントランキング

コメントランキングをもっと見る

スポーツの人気のキーワード一覧

新着キーワード一覧

このカテゴリーについて

Jリーグ、海外サッカー、人気のサッカー選手などサッカーにまつわる情報をお届け中。