2010、11年Jリーグ得点王…元豪代表FWケネディが現役引退表明

2010、11年Jリーグ得点王…元豪代表FWケネディが現役引退表明
2010、11年Jリーグ得点王…元豪代表FWケネディが現役引退表明

 名古屋グランパスに在籍した2010年と2011年に2年連続Jリーグ得点王を獲得するなど活躍した元オーストラリア代表FWジョシュア・ケネディが現役引退を表明した。

 ケネディは1982年8月20日生まれの現在32歳。1999年に母国リーグでデビューしたが、良く2000年からはドイツに活躍の場を移した。ドイツ2部の複数クラブを渡り歩いていたが、2006年のドイツW杯に出場したオーストラリア代表に選出。日本戦でも活躍を見せるなど、16強入りに貢献した。

 相変わらずドイツでは複数クラブを渡り歩いていたが、2009年夏に名古屋に加入。すると194cmの高さはもちろん、器用な足技から得点を量産し、2010年には名古屋のリーグ初優勝に貢献した。

 2014年まで在籍したが、晩年は腰痛にも苦しめられた。ブラジルW杯アジア予選ではオーストラリアをW杯出場へ導くゴールを決めていたが、本大会への出場は叶わなかった。

 今季より母国リーグに15年ぶりに復帰。メルボルン・シティでプレーし、12試合に出場していたが、現役引退を決断した。

 オーストラリアAリーグの公式サイトでケネディは「Aリーグに戻って、最後の6か月をプレーする機会を与えてくれたメルボルンに感謝したい。私は自分のキャリアを誇りに思っている。最高レベルの環境を与えてくれた仲間に感謝している。特に家族、たくさんの親友に感謝したい」と話している。

あわせて読みたい

気になるキーワード

  1. 名古屋グランパス 移籍
  2. 名古屋グランパス 風間八宏
ゲキサカの記事をもっと見る 2015年6月26日のサッカー記事
この記事にコメントする

\ みんなに教えてあげよう! /

「名古屋グランパス + 移籍」のおすすめ記事

「名古屋グランパス + 移籍」のおすすめ記事をもっと見る

「名古屋グランパス + 風間八宏」のおすすめ記事

「名古屋グランパス + 風間八宏」のおすすめ記事をもっと見る

次に読みたい関連記事「ヴィッセル神戸」のニュース

次に読みたい関連記事「ヴィッセル神戸」のニュースをもっと見る

トピックス

> 今日の主要ニュース > 国内の主要ニュース > 海外の主要ニュース > 芸能の主要ニュース > スポーツの主要ニュース > トレンドの主要ニュース > おもしろの主要ニュース > コラムの主要ニュース > インタビューの主要ニュース

サッカーニュースアクセスランキング

サッカーランキングをもっと見る

コメントランキング

コメントランキングをもっと見る

スポーツの人気のキーワード一覧

新着キーワード一覧

このカテゴリーについて

Jリーグ、海外サッカー、人気のサッカー選手などサッカーにまつわる情報をお届け中。