金沢、千葉の3位4位対決はスコアレス

[7.8 J2第22節 金沢0-0千葉 石川西部]

 ツエーゲン金沢ジェフユナイテッド千葉による上位対決は、0-0の痛み分けに終わった。勝ち点1ずつを積み上げた両チームの順位は変わらず、金沢が3位、千葉が4位のままとなった。

 お互いに1点が遠かった。最大の後半25分のプレー。千葉は右サイドからのCKを獲得すると、ゴール前で競り勝ったDF金井貢史がヘディングシュートを見せる。しかしシュートは無情にもポストを直撃。先制点にはならなかった。

 3位のままの金沢だが、2戦連続のドロー、ここ3戦勝利がないなど、足踏みが続いている。無得点も5月6日の徳島戦以来、10戦ぶりとなった。しかしMF清原翔平は「素晴らしいチームと引き分けたことは収穫」と前を向く。「90分を通して集中して戦うことが出来た」と収穫も口にした。

あわせて読みたい

ゲキサカの記事をもっと見る 2015年7月8日のサッカー記事
この記事にコメントする

\ みんなに教えてあげよう! /

トピックス

今日の主要ニュース 国内の主要ニュース 海外の主要ニュース 芸能の主要ニュース スポーツの主要ニュース トレンドの主要ニュース おもしろの主要ニュース コラムの主要ニュース 特集・インタビューの主要ニュース

サッカーニュースアクセスランキング

サッカーランキングをもっと見る

コメントランキング

コメントランキングをもっと見る

スポーツの人気のキーワード一覧

新着キーワード一覧

このカテゴリーについて

Jリーグ、海外サッカー、人気のサッカー選手などサッカーにまつわる情報をお届け中。

通知(Web Push)について

Web Pushは、エキサイトニュースを開いていない状態でも、事件事故などの速報ニュースや読まれている芸能トピックなど、関心の高い話題をお届けする機能です。 登録方法や通知を解除する方法はこちら