元イタリア代表FWディ・ナターレがついに決断…年内で現役引退か

 ウディネーゼの元イタリア代表FWアントニオ・ディ・ナターレがついに現役を引退するかもしれない。イタリア紙『ガゼッタ・デッロ・スポルト』が年内で引退する可能性があると報じている。

 これまで何度か現役引退をほのめかしていた38歳のディ・ナターレ。セリエAで通算208ゴールを記録しているが、今季リーグ戦11試合に出場も先発は7試合にとどまり、得点もわずか1点となっている。これにより、ディ・ナターレは自信を失っており、モチベーションを落としているという。さらに今季就任したステファノ・コラントゥオーノ監督ともうまくいっていないようだ。

 同紙によると、こういった状況からディ・ナターレは真剣に引退を考えているという。さらに今季終了後ではなく、年内最終戦となる12月20日の第17節トリノ戦を最後に現役を引退する可能性があると伝えている。
●セリエA2015-16特集

あわせて読みたい

ゲキサカの記事をもっと見る 2015年11月28日のサッカー記事
この記事にコメントする

\ みんなに教えてあげよう! /

トピックス

今日の主要ニュース 国内の主要ニュース 海外の主要ニュース 芸能の主要ニュース スポーツの主要ニュース トレンドの主要ニュース おもしろの主要ニュース コラムの主要ニュース 特集・インタビューの主要ニュース

サッカーニュースアクセスランキング

サッカーランキングをもっと見る

コメントランキング

コメントランキングをもっと見る

スポーツの人気のキーワード一覧

新着キーワード一覧

このカテゴリーについて

Jリーグ、海外サッカー、人気のサッカー選手などサッカーにまつわる情報をお届け中。

通知(Web Push)について

Web Pushは、エキサイトニュースを開いていない状態でも、事件事故などの速報ニュースや読まれている芸能トピックなど、関心の高い話題をお届けする機能です。 登録方法や通知を解除する方法はこちら