CS視察のハリル「A代表の選手が疲れていた」Jの日程に苦言も

 日本代表バヒド・ハリルホジッチ監督が28日、埼玉スタジアムで行われたチャンピオンシップ準決勝の浦和レッズガンバ大阪を視察した。視察を終えると、都内で一般中学生30人が参加した「KIRINキャンプ」に合流し、トレーニングを直接指導。その後、報道陣の取材に応じた。

「ガンバのほうがしっかり試合をコントロールし、チャンスをつくった」。延長戦の末、決勝に勝ち上がったG大阪を称える一方、「面白いシーンもたくさんあったが、フィジカル的にもっと良い準備をするべきだった」と、両チームのコンディションには不満も感じたようだ。

「疲労がたまっているのは理解している。年間を通してフレッシュな状態を保つのは難しい」。シーズン終盤で選手の疲労がピークにあることは理解しながらも、Jリーグのスケジュールに関してあらためて問題提起した。

「リーグの期間が長すぎる。休止がないのに長すぎる。A代表に来たときに疲労している選手もいた。特に中盤、前線の選手が疲労している。今日見たA代表の選手も疲れていた」

 日本代表監督として、Jリーグに対して歯に衣着せぬ物言いでたびたび苦言を呈し、要望を口にしてきた指揮官は「Jリーグに特に求めたいのはクオリティーの高い試合。チーム数を減らすという提案もあるかもしれない。そうしたら少しクオリティーが上がるかもしれない」と、リーグのチーム数にも言及。「リーグには私からいくつかの提案をしている。どれくらい受け入れられるかは分からないが」と語った。

(取材・文 西山紘平)
●2015 Jリーグチャンピオンシップ

あわせて読みたい

気になるキーワード

ゲキサカの記事をもっと見る 2015年11月28日のサッカー記事
この記事にコメントする

\ みんなに教えてあげよう! /

トピックス

今日の主要ニュース 国内の主要ニュース 海外の主要ニュース 芸能の主要ニュース スポーツの主要ニュース トレンドの主要ニュース おもしろの主要ニュース コラムの主要ニュース 特集・インタビューの主要ニュース

サッカーニュースアクセスランキング

サッカーランキングをもっと見る

コメントランキング

コメントランキングをもっと見る

スポーツの人気のキーワード一覧

新着キーワード一覧

このカテゴリーについて

Jリーグ、海外サッカー、人気のサッカー選手などサッカーにまつわる情報をお届け中。

通知(Web Push)について

Web Pushは、エキサイトニュースを開いていない状態でも、事件事故などの速報ニュースや読まれている芸能トピックなど、関心の高い話題をお届けする機能です。 登録方法や通知を解除する方法はこちら。