英紙が「惜しまれる20代引退選手」で中田氏を紹介「常にピッチで目立っていた」

英紙が「惜しまれる20代引退選手」で中田氏を紹介「常にピッチで目立っていた」
中田英寿氏は2006年、29歳で現役引退を決断した

 元日本代表の中田英寿氏が、英紙『ガーディアン』に「20代で引退したサッカー選手」の6人に取り上げられている。

 ベルマーレ平塚(現湘南ベルマーレ)でプロキャリアをスタートさせた中田氏は、1998年にイタリアに渡り、ペルージャでセリエAデビュー。以後、ローマやパルマなどで活躍するなど、海外でプレーする日本人選手のパイオニアとして引っ張っていた。しかし2006年のドイツW杯を最後に突如現役引退を表明。29歳の決断は、当時、世界中に衝撃を与えた。

 そして今回、『ガーディアン』は真っ先に中田氏の名前を挙げて、「髪色が派手なこともあったが、ナカタは常にピッチで目立っていた。並外れた能力はペルージャやローマのファンを虜にし、みんな『小さな宝石』と呼んでいた」と紹介。その他にも現役時代の中田氏の功績を記した。

 また引退後についても「日本で崇拝されており、たくさんのスポンサーとともに活動している。39歳になった今は酒造会社を経営している」と説明している。

 中田氏のほかには、元イングランド人MFデイビッド・ベントリー氏、同FWピーター・ノウルズ氏、元ブラジル人FWマリオ・デ・カストロ氏、元ノルウェー人GKエスペン・バードセン氏、元アルゼンチン人GKカルロス・ロア氏を取り上げている。

あわせて読みたい

気になるキーワード

  1. 中田英寿 Instagram
  2. 中田英寿 お酒
  3. 中田英寿 サッカー
ゲキサカの記事をもっと見る 2016年9月24日のサッカー記事
この記事にコメントする

\ みんなに教えてあげよう! /

「中田英寿 + お酒」のおすすめ記事

「中田英寿 + お酒」のおすすめ記事をもっと見る

「中田英寿 + サッカー」のおすすめ記事

「中田英寿 + サッカー」のおすすめ記事をもっと見る

次に読みたい関連記事「前園真聖」のニュース

次に読みたい関連記事「前園真聖」のニュースをもっと見る

トピックス

今日の主要ニュース 国内の主要ニュース 海外の主要ニュース 芸能の主要ニュース スポーツの主要ニュース トレンドの主要ニュース おもしろの主要ニュース コラムの主要ニュース インタビューの主要ニュース

サッカーニュースアクセスランキング

サッカーランキングをもっと見る

コメントランキング

コメントランキングをもっと見る

スポーツの人気のキーワード一覧

新着キーワード一覧

このカテゴリーについて

Jリーグ、海外サッカー、人気のサッカー選手などサッカーにまつわる情報をお届け中。