[プレミアリーグWEST]前半4発!広島ユースがアウェーで神戸U-18撃破!:第14節1日目

高円宮杯U-18サッカーリーグ2016 プレミアリーグWEST

 高校年代最高峰のリーグ戦、高円宮杯U-18サッカーリーグ2016 プレミアリーグWESTは24日、第14節1日目の4試合を行った。

 首位のサンフレッチェ広島ユース(広島)はアウェーでヴィッセル神戸U-18(兵庫)と対戦。試合開始直後にFW明比友宏のゴールで先制した広島はその後もFW山根永遠とMF満田誠、MF松本大弥が決めて前半を4-0で折り返す。神戸も後半に2点を返したが、広島が4-2で快勝した。

 2位・東福岡高(福岡)と3位・セレッソ大阪U-18(大阪)との一戦は前半10分にMF印藤虎太郎のゴールで先制したC大阪が後半にも2点を加えて3-0で快勝。東福岡をかわして2位に浮上した。

 神戸弘陵高(兵庫)は前半アディショナルタイムにMF竹村史明、後半アディショナルタイムにもFW立岩玄輝が加点して大津高(熊本)に2-1で勝利。 神戸弘陵は暫定6位に浮上した。9位・名古屋グランパスU18(愛知)対10位・大分トリニータU-18(大分)戦は前半に得点を奪い合い、1-1で引き分けている。

【プレミアリーグWEST第14節】(9月24日)
[トヨタスポーツセンター]
名古屋グランパスU18 1-1 大分トリニータU-18
[名]田中彰馬(12分)
[大]靏尚基(36分)

[みきぼうパークひょうご 第1球技場]
神戸弘陵高 2-1 大津高
[神]竹村史明

あわせて読みたい

気になるキーワード

ゲキサカの記事をもっと見る 2016年9月24日のサッカー記事
この記事にコメントする

\ みんなに教えてあげよう! /

トピックス

今日の主要ニュース 国内の主要ニュース 海外の主要ニュース 芸能の主要ニュース スポーツの主要ニュース トレンドの主要ニュース おもしろの主要ニュース コラムの主要ニュース インタビューの主要ニュース

サッカーニュースアクセスランキング

サッカーランキングをもっと見る

コメントランキング

コメントランキングをもっと見る

スポーツの人気のキーワード一覧

新着キーワード一覧

このカテゴリーについて

Jリーグ、海外サッカー、人気のサッカー選手などサッカーにまつわる情報をお届け中。