クラブ史上最多勝ち点にも満足せず…浦和DF槙野「記録ではなくタイトルを」

クラブ史上最多勝ち点にも満足せず…浦和DF槙野「記録ではなくタイトルを」
第2ステージを制覇した浦和レッズ

[10.29 J1第2ステージ第16節 磐田0-1浦和 エコパ]

 第2ステージ優勝を果たした浦和レッズは、年間勝ち点を「73」まで伸ばし、これまで06年と15年に獲得していた「72」を上回り、クラブ史上最多勝ち点を更新した。

 序盤から主導権を握って試合を進めながらも磐田ゴールをこじ開けられず、スコアレスのまま前半を折り返すがチームに焦りはなかった。DF槙野智章が振り返る。「前線の選手から『絶対に点を取る。後ろは我慢して守ってくれ』と言われていたので、体を張ってゴールを守ろうとしていました」。

 FWジェイ、MFアダイウトンら要注意人物に仕事をさせずにゴールを守って試合を進めると、後半27分に攻撃陣が守備陣の踏ん張りに応える。右サイドを突破したMF駒井善成のクロスをMF武藤雄樹がヘディングで合わせてネットを揺らし、苦しみながらも1-0の勝利を収めて第2ステージ優勝を決めた。

 槙野は「もちろんセカンドを優勝できたことには満足しています」と前置きしつつも、「あくまで自分たちは年間チャンピオンを目指して、ここまで戦ってきたので次の試合が重要になってくると思う」と年間首位、そしてチャンピオンシップ王者へと視線を向ける。

 そして、クラブ史上最多勝ち点の更新にも満足することない。「記録ではなく、しっかりとタイトルを獲りたい」と力強く語った。

(取材・文 折戸岳彦)●[J1]第2ステージ第16節 スコア速報

あわせて読みたい

気になるキーワード

  1. 浦和レッズ 柏木陽介
  2. 浦和レッズ 槙野智章
  3. 浦和レッズ 移籍
ゲキサカの記事をもっと見る 2016年10月29日のサッカー記事
この記事にコメントする

\ みんなに教えてあげよう! /

「浦和レッズ + 槙野智章」のおすすめ記事

「浦和レッズ + 槙野智章」のおすすめ記事をもっと見る

「浦和レッズ + 移籍」のおすすめ記事

「浦和レッズ + 移籍」のおすすめ記事をもっと見る

次に読みたい関連記事「大宮アルディージャ」のニュース

次に読みたい関連記事「大宮アルディージャ」のニュースをもっと見る

トピックス

今日の主要ニュース 国内の主要ニュース 海外の主要ニュース 芸能の主要ニュース スポーツの主要ニュース トレンドの主要ニュース おもしろの主要ニュース コラムの主要ニュース インタビューの主要ニュース

サッカーニュースアクセスランキング

サッカーランキングをもっと見る

コメントランキング

コメントランキングをもっと見る

スポーツの人気のキーワード一覧

新着キーワード一覧

このカテゴリーについて

Jリーグ、海外サッカー、人気のサッカー選手などサッカーにまつわる情報をお届け中。