神戸の運営会社が社名変更、「楽天」の名がつく


 ヴィッセル神戸は29日、同クラブを運営する株式会社クリムゾンフットボールクラブが、2017年1月1日付けで社名を「楽天フットボールクラブ株式会社」に変更することを発表した。

 クラブは社名変更の目的について、「当社は、2015年2月1日より楽天株式会社の完全子会社となりました。楽天グループの一員として更なる成長を図るため社名を変更いたします。クラブ名は従来通り『ヴィッセル神戸』を使用し、サッカーを通じ、神戸を中心とした兵庫県の地域経済のさらなる活性化に貢献してまいります」と説明。なお、この社名変更において、同社の株主に変更はないという。

当時の記事を読む

ゲキサカの記事をもっと見る

トピックス

今日の主要ニュース 国内の主要ニュース 海外の主要ニュース 芸能の主要ニュース スポーツの主要ニュース トレンドの主要ニュース おもしろの主要ニュース コラムの主要ニュース 特集・インタビューの主要ニュース

もっと読む

「ヴィッセル神戸」に関する記事

「ヴィッセル神戸」に関する記事をもっと見る

次に読みたい「ヴィッセル神戸」の記事

次に読みたい「ヴィッセル神戸」の記事をもっと見る

スポーツニュースランキング

スポーツランキングをもっと見る

コメントランキング

コメントランキングをもっと見る
2016年12月29日のサッカー記事

キーワード一覧

  1. ヴィッセル神戸 イニエスタ
  2. ヴィッセル神戸 ルーカス・ポドルスキ
  3. ヴィッセル神戸 移籍

このカテゴリーについて

Jリーグ、海外サッカー、人気のサッカー選手などサッカーにまつわる情報をお届け中。

通知(Web Push)について

Web Pushは、エキサイトニュースを開いていない状態でも、事件事故などの速報ニュースや読まれている芸能トピックなど、関心の高い話題をお届けする機能です。 登録方法や通知を解除する方法はこちら。