“ベトナムのピルロ”は横浜FCを1年で退団「全ての皆さんに感謝」

 横浜FCは6日、ベトナムリーグのホアン・アイン・ザライFCから期限付き移籍していたMFグエン・トゥアン・アイン(21)が移籍期間満了により退団すると発表した。

 同選手は“ベトナムのピルロ”の愛称で期待される選手で、ベトナム代表としてもプレーしている。昨季より横浜FCに期限付き移籍していたが、リーグ戦の出場はなく、天皇杯の2試合に出場したのみだった。

 クラブを通じ「私が横浜FCでプレーすることをサポートしてくださった全ての皆さんに感謝したいと思います。来シーズン横浜FCがJ1に昇格することを願っています。ファン、サポーターの皆さんには、ぜひこれからもチームと共に歩み、サポートを続けてくださることをお願いします。ベトナムに戻っても横浜FCのファンとして応援しています。ありがとうございました」とコメントした。

●2017年Jリーグ移籍情報

あわせて読みたい

ゲキサカの記事をもっと見る 2017年1月6日のサッカー記事
この記事にコメントする

\ みんなに教えてあげよう! /

トピックス

> 今日の主要ニュース > 国内の主要ニュース > 海外の主要ニュース > 芸能の主要ニュース > スポーツの主要ニュース > トレンドの主要ニュース > おもしろの主要ニュース > コラムの主要ニュース > インタビューの主要ニュース

サッカーニュースアクセスランキング

サッカーランキングをもっと見る

コメントランキング

コメントランキングをもっと見る

スポーツの人気のキーワード一覧

新着キーワード一覧

このカテゴリーについて

Jリーグ、海外サッカー、人気のサッカー選手などサッカーにまつわる情報をお届け中。