ミケルが10年半在籍したチェルシーに別れ…中国の天津泰達に移籍

ミケルが10年半在籍したチェルシーに別れ…中国の天津泰達に移籍
中国行きが決まったジョン・オビ・ミケル

 チェルシーは6日、ナイジェリア代表MFジョン・オビ・ミケル(29)が中国の天津泰達に移籍することを発表した。

 2006年にチェルシーに加入したミケルは、在籍した10年半で372試合に出場し、6ゴールを記録。チャンピオンズリーグやプレミアリーグなど、11個のタイトルを獲得してきた。だが、11シーズン目を迎えた今季は、リオ五輪に参加したことが影響し、構想外となっていた。

●プレミアリーグ2016-17特集

当時の記事を読む

ゲキサカの記事をもっと見る

トピックス

今日の主要ニュース 国内の主要ニュース 海外の主要ニュース 芸能の主要ニュース スポーツの主要ニュース トレンドの主要ニュース おもしろの主要ニュース コラムの主要ニュース 特集・インタビューの主要ニュース

もっと読む

スポーツニュース

スポーツランキングをもっと見る

コメントランキング

コメントランキングをもっと見る
2017年1月7日のサッカー記事

キーワード一覧

このカテゴリーについて

Jリーグ、海外サッカー、人気のサッカー選手などサッカーにまつわる情報をお届け中。

通知(Web Push)について

Web Pushは、エキサイトニュースを開いていない状態でも、事件事故などの速報ニュースや読まれている芸能トピックなど、関心の高い話題をお届けする機能です。 登録方法や通知を解除する方法はこちら。