4強出揃う…帝京大可児と各務原、岐阜と岐阜工が決勝進出をかけて激突:岐阜

       
 平成29年度全国高校総体「はばたけ世界へ 南東北総体2017」サッカー競技(宮城)の岐阜予選は21日、準々決勝を行った。

 2年連続で全国総体出場を目指す帝京大可児高は岐阜高専に7-0で快勝。前回準優勝校の岐阜工高大垣工高の一戦は1-0で岐阜工が競り勝った。また、長良高を3-1で下した岐阜高、前回4強の各務原高も準々決勝を突破した。

 なお、27日に開催される準決勝の組み合わせは、帝京大可児高各務原高、岐阜高対岐阜工高に決まり、6月3日に行われる決勝進出をかけて激突する。

 以下、準々決勝の結果と準決勝の組み合わせ

[準々決勝](5月21日)
帝京大可児高 7-0 岐阜高専
関商工高 0-3 各務原高
岐阜高 3-1 長良高
大垣工高 0-1 岐阜工高

[準決勝](5月27日)
帝京大可児高 - 各務原高
岐阜高 - 岐阜工高

[決勝](6月3日)
帝京大可児高vs各務原高の勝者 - 岐阜高vs岐阜工高の勝者

●【特設】高校総体2017

当時の記事を読む

ゲキサカの記事をもっと見る

トピックス

今日の主要ニュース 国内の主要ニュース 海外の主要ニュース 芸能の主要ニュース スポーツの主要ニュース トレンドの主要ニュース おもしろの主要ニュース コラムの主要ニュース 特集・インタビューの主要ニュース

もっと読む

スポーツニュース

スポーツランキングをもっと見る

コメントランキング

コメントランキングをもっと見る
2017年5月21日のサッカー記事

キーワード一覧

このカテゴリーについて

Jリーグ、海外サッカー、人気のサッカー選手などサッカーにまつわる情報をお届け中。

通知(Web Push)について

Web Pushは、エキサイトニュースを開いていない状態でも、事件事故などの速報ニュースや読まれている芸能トピックなど、関心の高い話題をお届けする機能です。 登録方法や通知を解除する方法はこちら。