高萩の移籍後初ゴールで先制も…甲府に追いつかれたFC東京、2戦連続ドロー

高萩の移籍後初ゴールで先制も…甲府に追いつかれたFC東京、2戦連続ドロー
FC東京と甲府は1-1で引き分けた
       

[5.28 J1第13節 FC東京1-1甲府 味スタ]

 J1リーグは28日、第13節を行い、FC東京はホームでヴァンフォーレ甲府と対戦し、1-1で引き分けた。FC東京は2試合連続のドローで3試合勝ちなし(2分1敗)。甲府は連敗をストップした。

 ホームのFC東京は前節の神戸戦(1-1)から先発1人を変更し、FWピーター・ウタカが加入後初スタメン。
 甲府は前節の広島戦(1-2)から先発4人を変更し、DF山本英臣が6試合ぶり、MF堀米勇輝が4試合ぶりにスタメン復帰。MF島川俊郎がJ1初先発となったほか、大卒ルーキーのDF小出悠太がリーグ戦初先発初出場となり、Jデビューを飾った。[スタメン&布陣はコチラ]

 前半2分、FC東京はDF太田宏介の右CKをニアサイドのMF高萩洋次郎がヘディングで合わせ、DF新里亮に当たったボールがGK岡大生の手をかすめてゴールネットに吸い込まれた。今季、FCソウル(韓国)から加入した高萩の移籍後初ゴールで、いきなり試合を動かした。

 甲府は両翼が下がる5バックで固いブロックを形成し、ボールを保持するFC東京に決定機をつくらせない。膠着状態が続いたが、前半44分、一瞬の隙を見逃さず同点に追いつく。高い位置でMF田邉草民のパスミスを奪った堀米が素早くドリブルで持ち上がり、GKとの1対1から左足で無人のゴールに同点弾を流し込んだ。

 1-1で折り返した後半開始と同時にFC東京は最初の交代カードを切り、MF

当時の記事を読む

ゲキサカの記事をもっと見る

トピックス

今日の主要ニュース 国内の主要ニュース 海外の主要ニュース 芸能の主要ニュース スポーツの主要ニュース トレンドの主要ニュース おもしろの主要ニュース コラムの主要ニュース 特集・インタビューの主要ニュース

もっと読む

「ヴァンフォーレ甲府」に関する記事

「ヴァンフォーレ甲府」に関する記事をもっと見る

次に読みたい「ヴァンフォーレ甲府」の記事

次に読みたい「ヴァンフォーレ甲府」の記事をもっと見る

スポーツニュース

スポーツランキングをもっと見る

コメントランキング

コメントランキングをもっと見る
2017年5月29日のサッカー記事

キーワード一覧

  1. ヴァンフォーレ甲府 移籍

このカテゴリーについて

Jリーグ、海外サッカー、人気のサッカー選手などサッカーにまつわる情報をお届け中。

通知(Web Push)について

Web Pushは、エキサイトニュースを開いていない状態でも、事件事故などの速報ニュースや読まれている芸能トピックなど、関心の高い話題をお届けする機能です。 登録方法や通知を解除する方法はこちら。