FW榎本が同点ヘッドで今大会5点目!前橋育英、京都橘とのPK戦制し準決勝へ(8枚)

FW榎本が同点ヘッドで今大会5点目!前橋育英、京都橘とのPK戦制し準決勝へ(8枚)
追いついた前橋育英がPK戦を制し、準決勝へと駒を進めた

[8.2 総体準々決勝 京都橘高 1-1(PK2-4)前橋育英高 みやぎ生協めぐみ野サッカー場Bグラウンド]

 平成29年度全国高校総体 「はばたけ世界へ 南東北総体2017」サッカー競技(宮城)は2日、準々決勝が行われ、4強が決まった。京都橘高(京都)と前橋育英高(群馬)の一戦は、1-1のスコアで両者譲らずPK戦までもつれる熱戦となり、前橋育英が4-2と勝利。09年以来8年ぶりの優勝を狙う前橋育英は3日の準決勝で流通経済大柏高(千葉1)と戦う。

(写真協力=高校サッカー年鑑)
●【特設】高校総体2017

あわせて読みたい

ゲキサカの記事をもっと見る 2017年8月2日のサッカー記事
この記事にコメントする

\ みんなに教えてあげよう! /

トピックス

> 今日の主要ニュース > 国内の主要ニュース > 海外の主要ニュース > 芸能の主要ニュース > スポーツの主要ニュース > トレンドの主要ニュース > おもしろの主要ニュース > コラムの主要ニュース > インタビューの主要ニュース

サッカーニュースアクセスランキング

サッカーランキングをもっと見る

コメントランキング

コメントランキングをもっと見る

スポーツの人気のキーワード一覧

新着キーワード一覧

このカテゴリーについて

Jリーグ、海外サッカー、人気のサッカー選手などサッカーにまつわる情報をお届け中。